Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

シューズ買ったのですが

先週の土曜日に練習用のシューズ(マナ バウンス)を買いました

で、新品なので晴れている日におろそうと思っているのですが、タイミングが合わない・・・

 

2日は30km走だったので、いきなり30だと合わなかった時に困るので回避

一昨日は大雨なので回避

 

今夜あたりと思っていましたが、やはり雨・・・

 

 

まあ、練習用なので特に困りませんがw

 

ところで

昨日の昼休みにジュエンに行きました

御徒町でお昼食べて、移動の合間に

 

アディゼロの RK2(だったかな)の特価品が出ていました。5300円ちょい(込)

 

これ、今の俺には合わないと思いますが、なかなか良さげでつい買いそうになっちゃいました。買わなかったですが

 

それにしてもシューズもそうだけど、ジュエンに行くのも久しぶり

昨日はマグオンのレモン3つと粉末タイプを箱で買いました

あとアームポーチ。

今までのアームポーチだと機種変したスマホが大きすぎて入らないので、そのサイズにあったものを買いました

色がピンクなのですがやはり型落ちなので安く、割引も効いて1050円。

店を出て駅に向かう途中でロンドンスポーツものぞいたら全く同じものが953円だったのでもう一つ購入w

 

これで連日の練習でも大丈夫!!

 

やっぱりジュエンとか行っちゃうといろいろ欲しくなりますなあ・・・

 

 

さて、レース用のシューズはどうしようかな・・・

イダテンのラストランにしようかな

姫路城ではなかなかよかったので。

 

北海道までにはしっかり体重落として、もう一度スカイセンサーで走りたいものです

しかもジャパンね!!

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 09:09

-

忘れていた感覚

 

昨日の日曜日

 

朝起きたらすでに雨

 

ここ数年、雨の日はイベントでもないかぎりは走りませんでした

 

風邪などの余計な病気にならないためという大義名分ですが、それは正直なところ、9割は自分自身における「走らないための言い訳」ですね

 

まあ、冬場は致し方ないかなと思う

寒い中で雨に打たれて走ることは、成果よりも悪効果のほうが大きいと思うし

 

昨日も雨でした・・・が、昨日は走りました

長野の1週前ということで

 

昨日は20km走る予定でした

でもゴールしたらすぐにお風呂に入れるように、ゴールを七光台温泉に設定したうえで逆算しての20km

 

スタートはつくばエクスプレスの流山セントラルパーク

そこから江戸川に出て上流に走り、いつも御老公の湯のショートコース時にスタートする川間駅まで来たら一般道通ります

 

セントラルパークを出発する時は小雨でした

 

河川敷に出た頃から風雨ともに強くなってきて、しかも向かい風

敷が20km中17kmくらいあるのですが、その区間は弱くなったり強くなったり

普段なら景色を楽しむところですが、そんな余裕は全くなかったです

 

それでも野田橋越えたあたり

菜の花も満開

 

このあたりまで来たら、なんかもう雨どうだっていいや!的になってきて、かなりハイテンション(笑)

 

そういえば昔は雨だろうと雪だろうと走ってたよなあ・・・

皇居走っていた頃はむしろ雨の方がすいていて好きだったよなあ

さすがに雷雨の時はビビったけど(中断しました)

 

とまあ、そんな感じで、忘れていた感覚を思い出しました

 

 

でも河川敷降りて最後の一般道では本降り

道を走るドライバーからすれば、かなり奇特な人間に見えたかもしれません

いや〜〜けっこう降りましたね

 

イオンタウンに着いて、とりあえずお風呂の前に栄養補給

暖かいものを思い、うどんやさんへ

でも全身ズブ濡れなのでまずは上半身のみ着替えました

昨日は着替え2セットもって走ったのでさすがにちょっと重かったです

 

そのあとはお風呂で「これでもか!」っていうくらいゆっくりしました

 

走ったあとのお風呂&岩盤浴は最高!!

 

昨日はこんな感じ

 

 

 

 

これからも雨を気にせず走ろうと思います

 

まあ、気がむいたら程度ですけどねw

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2017.04.10 Monday
  • 09:45

-

ちょっと気合

って、走ることじゃないんだけど

 

今日仕事で、かなり気合入れないとならない案件があって、今日乗り切れるかどうかって感じです

 

多分ケンカになるかもしれない案件

気が狂った(ような)社内のクズ人間を相手にしなきゃならない

 

精神的に今日が正念場

 

なんとか乗り切れれば少し早く会社出て、自分にご褒美あげてもいいくらい

 

クラブで運動して、平日炭水化物も今日だけ解禁して、夜はサックスのコソ練して

 

そうなれるように頑張りたい

 

 

でもねえ・・・・・・

 

 

 

パワハラに勝つにはどうすればいいんだべ?

 

 

 

  • 2017.04.07 Friday
  • 08:56

-

今日から始まる

秋のフルマラソンシリーズ

 

今年は横浜が10月29日になったことで、横浜・神戸・大阪・つくばが1か月の間に集中する形になりました

ハーフも入れるとそのほかに手賀沼や上尾なんかもあります

もちろんほかにもあるのですが。

 

フルの場合、つくば以外はすべて抽選ですね(多分)

 

、その申し込みが昨日の横浜や今日の神戸(一般)を皮切りに始まりました

(大阪のアスリート枠は既に終了)

 

特に関西シリーズはここ4年間ずっとハズレ

ただ今回の大阪は連続落選枠に自分も入るので、少しだけ確率が上がります

4回5回6回の3年、申し込んだけど当たっていない人が対象

自分も含まれます(自分は第3回のみ当選していました)

 

この関西の2レースも開催日に関してはいろいろありました

 

基本、大阪は10月末。神戸は11月第3週なのですが、大阪はたまに変わります

第2回の時は神戸と同日開催(11月)

で、今回はついに神戸の翌週(11月末)

まあ、同日じゃないので連続参加も可能ですが、2週連続で関西遠征は正直、現実的な話ではないですな

 

とりあえず抽選にはどちらも申し込みます

両方当たることは確率的にも小さいのですが、両方当たったらどちらに出ようかな

自分は神戸が好きなのですが、もう3回走っているからなあ・・・

さすがに今回は大阪のほうが日程的にもうれしいかな

 

あ、でも2週間後がアオタイだ!

 

何にしてもまだ当たってもいないし、そもそも申し込んでもいないのに(笑)皮算用もいいところですなw

 

ちなみに横浜出るなら手賀沼のほうがいいです

というのは、レースの批判はさておき、この横浜というところは千葉県民(流山市民)にとっては結構不便

 

普段遊びに行ったり練習しに行くにはいい所なのですが、朝の9時スタートとして、2時間前に行こうとすると始発でも間に合うかどうか・・・

出たことはないけど、湘南国際なんかだともう、泊まらないと無理ですね

しかも前日に受付とかだと、わざわざ2度も行くのは面倒すぎる

 

そこまでするならいっそ自分の場合は関西遠征のほうが楽しいのです

 

つくばの場合、距離的なものは問題ないです

でもつくばが自分のなかでどうしても好きになれないのは、屋根つきの控え場所がないので、雨が降ったらもう逃げ場がない。

過去にそこまでひどい雨だったことはないのですが(自分が参加した時はですが)それが怖くてあまりエントリーしないのです

 

同じことは旧荒川市民でも同じで、ましてやあそこは河川敷なので前日雨とかでももうぐちゃぐちゃ

いや、好きなレースなのですよ。嫌いじゃないのですが

 

まあ、手賀沼も同じなんだけどね

 

とまあ、長々書いたけど、とりあえず大阪か神戸どちらか当たりますように!

 

 

 

 

 

 

  • 2017.04.06 Thursday
  • 09:14

-

なるほどねえ・・・

小さな旅行会社の破たんに関して、最近読んだ記事に書いてあったことですが

こういう格安代理店の場合、航空会社の余剰座席(まあ、余った座席)を安く買って、それでツアーを組むことで安くするというカラクリになっているのですが、最近は飛行機の小型化で余剰座席がかなり減ったことでなかなか安いツアーが組みにくくなっているみたいですね

 

まあ、考えてみれば

 

航空会社直営の代理店や、大手代理店なら、余剰ではなくある程度まとめて席を購入することで安くするのでしょうが、小さい代理店だとそこまで買い上げることはできないのだと思うし、そのあたりが小さい代理店の宿命なのでしょうね・・・

 

また、最近は「トラベルコちゃん」とか、「トラベル.jp」などの一括検索サイトがあって、並び順を「安い順」にすれば少しでも安いツアーが上に来て、品質との兼ね合いでみると実際はかなり割安なツアーやパックでも、表示金額が100円でも高ければ表示順はどんどん後回しにされてしまう。

格安代理店は更に100円でも安くしようと躍起になるので、結果的に無理な価格競争が発生してしまう

 

これは、短期的に見れば消費者にはメリットもあるのですが、てるみのようなことが起きればこれはデメリット以外の何物でもないです

 

日曜日に北海道マラソンのエントリーをしました

多分、2回目の出場だった2006年の時はてるみを使ったと思います

当時で2泊3日4万前後だったと思う

 

以降はANA直営代理店を使っていました

この理由は2つ

 

1、(こちらの希望をある程度入れていった場合)値段の差がほとんどなくなってきた

2、入金期日があまりにも早すぎる(てるみ)

 

これでした

 

4月にエントリーして、ANA系列会社は申し込金を3営業日のうちに払ったら、催行日前日から数えて3週間前までに残金を払う契約だったのですが、てるみは3日以内に全額払わないと予約取り消しになります的だったと記憶しています

 

妻と2人分だと10万近くなるので夏のボーナスが出てから支払いたいところですが・・・

 

しかもその時の担当者の物言いも気に入らなかった印象があります。まあ、記憶なので正確ではないですが

 

その後、ANA系列会社で申し込みましたが、数年前で総額5万ちょい。

 

近年、LCCのジェットスターが登場して、北海道まで往復2万円かからない飛行機があると知り、ホテルは楽天で予約したら合計3万円で済みました。

 

ジェットスターの場合、成田発着でも大丈夫か。手荷物は少ないか。機内での飲み物サービスがなくていいか。機内ラジオでの音楽サービスがあるか・・・など。

多分このあたりが許容できればそれほど困らないです

 

まあ、細かいことを言えばいろいろあるのですが、そのあたりは大手でもたまにあることなので数えません(搭乗ゲートからバスで飛行機まで行くとかね)

 

前にもちょこっと書いたのですが、旅行に求めるものとして、行きの飛行機の快適さ(ささやかなものだと思いますが)とか、ホテルの豪華さを求めるのならそれでもいいのですが、目的が定まっているならむしろそちらにお金を使いたいので、行き帰りの足と雨風凌ぎにはそこまで多くを求めるつもりはないのです。

 

まあいわゆる「保険」の問題もありますけどね

 

北海道などの場合も、むしろ行きたいお店でおいしいもの食べたいので、ホテルは安いビジネスで十分

まあ、さすがにカプセルホテルとかは嫌だけどねw

 

LCCのない地域でも、最近は航空会社の早割とか超割とか旅作とかでの組み合わせと旅行会社のツアーでの金額の差はもうほとんどないですね。むしろ航空会社のほうが飛行機の融通が効いたりするので便利なこともあります

 

これじゃあ旅行会社は大変ですね確かに

 

金額以外のサービスをどれだけ盛り込めるかですね

 

でも大抵は見当違いだったり、いかにもオプションで儲けます!的なものが多くて・・・

 

 

まあ、そういう意味では、旅行会社を使ういちばんのメリット(価値)は、もう「めんどくさい手続きや予約を全部やってくれること!」って思うしかないですね

 

 

 

なんか書きたいこと何も書けなかった感満載だw

 

 

 

 

 

  • 2017.04.04 Tuesday
  • 09:50