Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

マラソン

地図にない道

なんかタイトルだけだと山崎豊子の小説にありそうな感じですが(笑)
もちろん全く関係ありません。
っていうかむしろ山崎豊子先生をキーワードで検索された方々にはお詫び致します(笑)
 
ま、余談はこれくらいにして

今の家(流山・初石)に引っ越して6年過ぎました

それまで住んでいた松戸・北小金のマンションは、近くに国道6号があり、夜でも明るく、歩道の確保されたランコースには恵まれていました

まあ、決して安全とは言えませんが

更に、家から八柱までの、やはり歩道+街灯のあるルートも往復10kmあり、しかもかなりアップダウンがあったのでとても良い練習コースでした

途中にある20世紀の森ホールでは、コンサートを終えた倉木麻衣ちゃんがファンサービスで出てきた場面に遭遇したこともありました
!生倉木麻衣(しかも着替え後の私服Ver.)を見ることができたりと、懐かしい思い出のあるコースでした
四方八方にコースが作れたので、とても恵まれていました

で、6年前に家を建てたので初石に引越ししました

引っ越してしばらく、家の周りにいいランコースあるか探したりしていました。

ところが今の家のあたりは古い市道や脇道が多く、歩道どころか街灯もない道ばかり・・・

雑木林もちょくちょくあって、夜は一瞬完全に視界がブラックアウトしちゃうような道。
狭くて車も通るので危険
唯一歩道だけを通るルート(3kmの周回)はあったのですが、途中に踏切を2回渡るので、何度も遮断機ストップ・・・

結局、家の周りを走ることは完全になくなりました

でも最近嬉しいことが!!

今、うちの隣駅の「流山おおたかの森」は、つくばエクスプレス開通により開発が進んでいましたが、ここ最近は更に建設ラッシュ!!
今まで林や森だった場所にどんどんマンションが建っていきます

それに伴い、新しい道も出来ていきます

最近、家から1km南下したところに新しい道が出来ていました
今まではT字のつきあたりで、林だった場所がはるか南まで開通していました
まだカーナビの地図にもない道
恐る恐る車で走ってみたら、うちからおおたかの森駅までほぼ一直線につながる道!!
しかも街灯もある上に歩道が広くて平坦

既にあるおおたかの森の綺麗な道を絡めれば往復10kmコースくらいは作れそうな感じです

更に大堀川まで一直線につながりました
この大堀川というのは、手賀沼につながる川です

つまり、手賀沼までほぼ一直線につながったということです
(ただし大堀川は街灯がないので、夜は無理です)

でも家の周りを走れるというのは、仕事で遅くなったりしたときにも運動できるので助かります。

ま、逆に「遅くなったから練習できなかった」という言い訳はできなくなりますね・・・・
  • 2013.10.17 Thursday
  • 12:32

マラソン

BBQ レース 手賀沼20kな3連休

3日間走ったのは久しぶりです

体重が0.1tを越えた時は、普段の生活すらままならなくなったし
まあ、今でも0.09・・・くらいなんだけど・・・
それでもレースも出られたし(10kmだけどね)
先々週 先週 今週と20km以上の練習もこなせるようになったし
徐々に「練習が出来る体」くらいにはなってきたかもしれません

で、この3連休は、まず昭和記念公園のラン&BBQから始まりました


1周約3kmの内周を4~6周。
自分は翌日(13日)がレースだったので、3周でストップしました
参加者は「オヤジランナーズ」のメンバー
怒られちゃうな(笑)
今回の参加者では自分が一番年下(笑)ちなみに自分は44歳・・・
なのでオヤジランナーズです

でも走るのも飲むのもハンパじゃないです
フルでサブスリーランナーもいます
みなさん普通にフルは3時間台で走ってきちゃいます
自分も2年前までは普通に3時間半くらいだったのですが
震災で練習を一旦やめて、しかも会社のゴタゴタで生活時間がめちゃくちゃになり
2年で20kg太ってしまいました
気づいたら100kgを越える始末・・・
最近、練習と野菜食でなんとか100は切りましたが、走るのはまだまだ・・・

ま、それはおいおい・・・

ランの後はBBQ!
今回は自分が幹事役として食材や段取りその他すべて準備しました

乾杯!!

みなさんに喜んで頂けました

そして気がついたら、保冷箱4つ分の食材と、クーラーボックス2個分のビールなどが
8人でものの2時間でスッカラカン!!(死語)
暑かったせいもあって飲み物は多めに用意しておいてよかったです

ま、喜んでもらえてよかったです


で、翌日は流山ロードレース

地元の10kmレースです
この大会、自分が初めて参加した2005年くらいは、参加者1000人に満たない小じんまりした大会でした
毎年サンプラザ中野さんが参加したり、会場も運動公園発着で5キロの周回を2周
それがつくばエクスプレスが出来て、地元の生涯学習センターを発着にして、コースも折り返しにしたあたりから徐々に人数が増え始め
3年間に流山おおたかの森駅前を発着にして、今年はついに4000人を越えたそうです

このレースの最大の特徴は「アップダウン」
とにかく激しい
でも去年くらいからちょっと減った感じです
以前は平地がないんじゃないの?的なコースでした

もう1つは参加賞
2009年から参加賞のTシャツのロゴが

ハートNY」になっています



これが意外と人気です
ちなみにNYはナガレヤマの略です(笑)

前日走ったこともあり、また、今の体重では勝負もできないので、まあ、楽しんでのんびり走りました
結果は56分43秒

こんなもんでしょ

それでもやっぱり今シーズンの初レースなので楽しかったです

3連休最終日は30km走・・・と思ったのだけど
レースのダメージが思ったよりあったので、手賀沼20kmに変更

前日の疲労抜きも兼ねて超のんびり

でも意外と足が出来てきたのか、キロ6分程度で20km
先週や先々週に比べると遥かに楽に走れました

でもこの速度だと、後半結構抜かされて、軽くストレスになりそう(笑)

とりあえずこの3日間はそれなりに走れてよかったです。

 
  • 2013.10.15 Tuesday
  • 09:20

マラソン

今週末イベント



今週末はラン企画!
ただしちょっと趣向を変えて
「ラン&BBQ!IN昭和記念公園」

おなじみの「オヤジランナーズ」のメンバーです

今回は昭和記念公園を走って、そのあとBBQに突入!!

ビール冷えてます
お肉焼けてます!
オイラは飲めません・・・
だって車だから・・・・

という感じです

昭和記念公園は、よく昔は「ランナーズ」のイベントを開催した場所です
東京10kとかEKIDENカーニバルとか・・・
いつの間にか使わなくなりました
多分入場料の絡みや、公園側の運営の絡みやその他・・・だと思います
今は川崎古市場か荒川使ってますね

昭和記念公園の内周は3km〜5kmまでコースとれます
でも5kmは自転車道なので(確か)通常は走れないと思います
平坦っぽいですが、微妙なアップダウンの繰り返しで、意外とタイムは出ません
通常は3kmコースかな・・・

で、終わったら、BBQ場へ
予約制です。土曜日は2か月前からあっという間に埋まるので、予約してから人集め

以前もBBQはやったことありますが、ここは食材も場内で買い足せるので便利です

でも翌日は流山ロードレースなので食べすぎ注意です!!!

 
  • 2013.10.10 Thursday
  • 09:08

-

利根川まで行ってみました

 
日曜日に荒川か江戸川を走ると書いていましたが、なんとなく新しいルートを開拓したくなったので、以前から興味のあった

手賀沼から利根川

というルートを走ってみました


まずはいつものように満天の湯(手賀大橋南岸)をスタートし、東に向かいます

曙橋(フィッシングセンター手前)まで来たら、いつもは北岸の遊歩道か、南岸をそのまま戻るのですが、昨日はそのまま手賀川に沿って東に進みました


とりあえず舗装はされていますが、砂利道のような荒い舗装なので、自転車には意外と振動あるかも

右は水田、左は手賀川という景色が続きます
遮るものはなにもないので、昨日みたいに曇っていれば問題ないですが、晴れているとかなり暑いと思います

しばらく走ると「利根川まで○km」という標識が見えてきます
まあ、目安程度にはなりますね

「自転車道橋」まで来たら、橋を対岸に渡ります(画像未設定)

今度は左が水田、右が田んぼの景色が・・・

利根川まで残り2kmを過ぎると、ちょっと道がわかりにくくなってきます

なんとなくこっちか?的な道・・・
車道の脇を走るようになります



多分こっちでしょう







水門の左を通っていれば正解だったはず





踏み切越えればもう大丈夫・・・?




最後に国道を横切り(かなり危険)

この看板の脇道を入れば


利根川!!!



海まで・・・いや、もう結構です・・・



帰りは同じ道をひたすら戻ります



で、一応スタート地点まで戻って、往復26km

昨日は30km走りたかったので、そのまま手賀沼南岸を2km程走っての往復で距離を合わせました


ホントはね、スタート地点でゴールにしたかったのですが

正直、この利根川までのコース、いろいろ問題点はありました

なので、これで終わらせると、江戸川や荒川に行かなかったこと後悔しそうだったので、せめて距離だけでも30km走って達成感だけでも味わおうと思ったからです・・・

でもさすがに今シーズン初30km走だったので、最後の4kmはキロ7分30秒くらいになってました・・
殆どのランナーに抜かれまくりました(笑)ま、別に競っているわけじゃないのでいいんですけど


お風呂ではまず軽く汗を流したら水風呂でアイシング
そのあとぬるめの炭酸湯でま〜〜〜〜ったりしてから泡ぶろ、サウナ、ミストサウナ、露天と、いつものようにゆ〜〜〜っくり入りました

このルートで30km走るのは

\欧譴親は日焼けがすごい
⊆蟆貍促┘螢△魃曚┐襪箸靴个蕕は自販機もトイレもない
7平Г変わらない
づ喘罎納崢未蠅侶磴靴て擦魏C任垢

こんな感じの問題があります

手賀沼だけで30km走るなら、大きく1周して、更に小さく1周(手賀大橋経由)という感じで、同じところを走るのが嫌でためらっていました
その対策で利根川まで行ってみたのですが、総合的な判断をすると、利根川まで行くのも正直ちょっと・・・危険もあるので、いっそ手賀沼だけで走ったほうがいいなって思いました
(個人的な感想です)

っていうか、30km走るなら、やっぱり江戸川とか荒川とかがいいと感じました
精神修行兼ねるなら皇居6周とか、駒澤15周とか、外苑23周ちょいとかね・・・
柏の葉公園10周というのもいいんだけど、お風呂ないんだよね・・・(スポーツセンターにシャワーはあるけど会員制)

まあでもいちばん好きなのはやっぱり青梅マラソンコースかな・・・




  • 2013.10.07 Monday
  • 14:34

-

夜間のランニングは・・・

 

昨日の事件ですが

足立区の女性が刃物を持った男に襲われ、奪った刃物で抵抗し、男の足に刺したところ、男性が死亡・・・という事件がありました

ニュースより
女性は荒川沿いの歩道をジョギングしていたところ、面識のない男に突然ナイフを突き付けられ、キスをされたり、体を触られたりした。男がナイフを地面に置いたため、女性はナイフを奪って男の右太ももを刺し、近くを通り掛かった男性に助けを求めたという。

この事件のことを評論するつもりはありません
ただ、自分も夜の河川敷を走ることが結構あるので、こういう事件は他人事には思えない

もちろん女性の危険度や恐怖・リスクは男性とは比べ物にならないと思う
だからってこのようなことがあるから、夜ランは自粛すべきだ!とか
自己責任だ!とか言うのは今の論点ではないのですが
(まあ、生活におけるリスク回避は女性に限らず、またランニングに限ったことでもないのです)
でも女性ランナーは走る時間や場所がある程度制限されるというのが現実でしょう

夜に女性が安全に走る手段は(交通事故や急病などの一般的な危険は除く)

|里蟾腓い涼棒と一緒に走る
▲薀鵐縫鵐哀ラブやサークルで走る
L襪任皸汰瓦淵魁璽垢里澆鯀る

,両豺隋旦那様や彼氏が理想的だとは思いますが、そうそう合わせられないでしょうし、小さいお子さんがいる場合、夫婦2人で家を空けるのも厳しいでしょうし・・・

△呂い蹐鵑淵瓮螢奪函瞥諭垢淵據璽垢篶習が出来る、仲間との交流・情報交換など)はあるけど、思い立ってすぐ走りたい!っていうときには対応できない

の代表は皇居ですよね。っていうか、真の意味で本当に安全なのって、全国的にもそんなに多くないと思う。正直、皇居くらいじゃないかな・・・神宮外苑だって人数まばらな時が多いし、大阪城公園も暗がり結構あるし・・・


って考えると、女性はいろんな制約があって、男性ほど自由じゃないな・・・ってよくわかります

まあ、いいかっこしい的な発言をするつもりはないですが、そういう中で時間を見つけて走って早くなっていく女性も知り合いにたくさんいて、すごいなあって純粋に尊敬しています

これは個人的な意見ですが、女性はそういった、時間を切り貼りした練習方法・・・というか、細かくつないでいくという生活スタイルが実にうまいなって思います

男って、ドカっと練習時間取って走って、時間取れないと走らない的な感じが多いなって思うけど、女性は、普段の生活スタイルは変えずに、少しずつ時間を切り詰めたりして、30分空いたから5kmくらい走ってこよう!とか、約束と約束の間に1時間余裕あるから走ろう!っていう、こまめな練習の積み重ねがうまく出来る人が多いと思う。

家事を女性がやらなきゃいけない!というつもりはないですが、一般的な実状はやはり女性が家事をこなし、育児をするというスタイルが多いので、必然的に結婚して子供が出来ると女性は自分の時間が少なくなってきます。だからこそそういう時間の使い方は女性はうまいのだと感じます。
いや、そういう人ばかりじゃないとは思いますが・・・
あくまで主観です

将来、託児所つきのランニングステーションとか出来るかもしれませんね。

あ、でもレースなんかでは、一時保育可能な大会とか確か最近はありますよね。

やっぱり男女とも楽しめないとですね!

  • 2013.10.04 Friday
  • 12:15