Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

そうか、書かなくてもいいんだ

以前はRUNNETの日記を活用し、毎日のように練習日記を書いていました

 

いつからかそれもやらなくなり、まあ、mixi時代は日記も書いていたのですがそれもやっぱり書かなくなり・・・

 

で、やはりこれは毎日ちゃんと書かなくては

せめて走った距離とタイムと場所くらいは・・・

 

でも最近は携帯(スマホ)のアプリが進歩しているので、アプリ起動で練習すれば日記書かなくても記録が残るのですよね・・・今や常識ですが・・・

 

ちょっと前まではガーミンなどで記録し、転記していましたが、ガーミンだって(モノによっては)PCへの転送機能あるし、まあ、専らガーミンはレース専用になりつつあるという意見もありました。ま、それは人それぞれ

ちょっと高いな・・・とは思いますが・・・

(機能を完全に使いこなせればきっと高くないのでしょう)

 

というわけで自分のアプリには記録が残っているので特に日記にいろいろ書く必要はないのですが、以前はシューズとか練習メニューなども書いていたのですが、さすがにそこまで書くことはできないようなので(アプリにもよるのかもしれませんが)そのあたりはブログにでも書いていこうとは思います

 

で、思い出したのが北海道マラソンの時のシューズ

 

先日買ったナイキを使いました

エアズームスピードライバル6

 

初めてレースでナイキ履きましたが、完走できなかったとはいえ結果としてはなかなか良いシューズでした

自分(の体重)が30kmまで走ったけど足もつらなかったし、怪我もしなかった。履き心地も悪くなかった

そういう意味ではこのシューズは当たりだったと思います

 

ショップの見切り品だったシューズですが、やはりこういうのは相性ですね。

 

 

 

  • 2017.09.06 Wednesday
  • 09:06

-

姫路城マラソンは

落選でした・・・

 

今年申し込んだマラソンはすべて落選しています

 

今月25日に東京マラソンの抽選発表がありますが、いちばん望みの薄い大会です

ま、ゼロではないのですが・・・

 

特に大阪神戸が2014年以降全く当たらなくなりました。

東京も2013年以降全く当たらない

姫路城は3回申し込んで1回当選しましたが、競争率3倍未満の大会での落選はかなりショックです・・・

(もちろん確率的には3分の2はハズレるんだけどね)

 

なんかやっぱり抽選レースは悲しいなあ・・・

 

以上速報でした

  • 2017.09.05 Tuesday
  • 10:21

-

雨の日のランについて思うこと

昨日の夜

うちの地元は霧雨

それでも決心したばかりなので走りました

夜の11時からだったので、精神的にも身体的にも負担にならない程度に5kmほど

 

普段の家ランの時はコンタクトにせず、運動用メガネをかけて走ります

なので昨日のような霧雨は結構厄介です

メガネについた水滴が膜のように覆うので、車のライトなどが乱反射するともう全く見えない状況です

 

ま、そんなにスピードは出していないのであまり問題にはならないですが、細かいストレスにはなりますね

 

で、雨ランで思い出したことがあって

 

昔、かれこれ10年前くらいですが、

その日(確か土曜日)走りに行こう思っていたのですが、朝方から本格的な雨になってしまいました

なのでランはやめて、お昼に妻と江戸川近くのファミレスでごはん食べていました

すると土手を走る人が見えたのですが、なんと傘をさして走っていました

 

そこまでするか・・・

 

自分も一時期は雨の中の練習でも気にせずやっていましたが、一度、雨の中で走っていて足を故障したことがあり、それ以来イベントでもないかぎりはほとんど雨ランはしなくなりました。

イベントやレース前などは別ですが

 

なので昨日の夜はわりとレアケース

 

まあ、話題としてはたいして面白くもないのですが、なんとなく「傘ランナー」を思い出したので書いてみました

 

思い出しついでに、ブログに書いていなかったことを思い出したので書きます

(別にたいしたことではないのですが)

 

)務て札泪薀愁鵑了、スタートラインの集合締め切ってから忘れ物に気がつきました

それはふくらはぎサポーター

初めてフルマラソン走って以来、これしないで走ったことはなかったのですが、なんかうっかり忘れちゃいました

ただ、30kmの関門まで、足は攣りませんでした。普段ならもう少し手前で攣ることが多いのですが・・・

そういう意味ではいいサンプルになりました。

 

日曜日の競馬場ランで、松戸から市川までの江戸川河川敷ですが、松戸過ぎて葛飾大橋を東京側に渡ってから寅さん記念館の前を通ったりと、基本は東京側河川敷を走るのです。これは自販機(給水)やトイレの関係でこちらのほうが圧倒的に便利なので

でも先日は久しぶりに千葉側をそのまま走りました。

こちら側を走るのも実に10年ぶりくらいです

千葉側は途中に細くて車も通るような道が数百メートルあって、そこが難点でした。でも全体的には東京側より自然が残っていて、木陰もあるのである意味夏場には東京側より若干いいかもしれません

ある時期に護岸工事をやっていたり、先の車の問題もあって走らなくなっていましたが、たまに走ると環境も変わって良いものですね。

車は相変わらずでしたが(ま、幹線道路ではないのでたまにしか通りませんが)、工事は終わっていて・・・ま、そりゃ10年前だからねw・・・たのしく走れました

東京側よりランナーは少ないのですが、女子率高かった気がします

やはり若干でも日陰コースがあるからかな・・・

 

 

というわけで話は戻りますが

今夜も地元を走ります

5km程度でも、とにかくできるだけ平日も走りたいと思います

 

 

 

 

 

 

 

  • 2017.09.05 Tuesday
  • 09:05

-

もう究極の一発芸みたいなものか・・・

先週の日曜日が北海道マラソンで、まあ、完走はできなかったけど30kmくらい走ったわけで

 

月曜日は走らなかったけど自転車で札幌散策

 

火曜日と水曜日はラン休

 

木曜日の夜は自宅から7kmジョグ

 

金曜日はサックスの個人練習

 

土曜日は家の仕事・買い物

 

日曜日(昨日)は競馬場までのラン13.5km

 

で、昨日の夜の体重ですが・・・

 

どうだったかというと

 

増えていました・・・

 

 

いや、そんなに食べてないですよ。そりゃあ北海道のアフターはしっかり行きましたよ

でも平日の飲み会はなかったし、お昼も食べられなかった日が2日くらいありました

 

それでも体重は増えました

 

というか、お盆明けからの最後の悪あがきで落とした分がしっかり戻りました

 

なんかね・・・もうウンザリです

 

この1週間だって、そりゃたいしたことはやっていませんが、自転車のような軽い運動も含め、日曜日まで全く動いていなかったわけじゃないです。というか昨日の日曜日にも13km走っているわけだし

 

 

そりゃあ「食べ過ぎたんじゃないの?」と言われるかもしれません

こちらも全メニュー書いていないし、でも誰も見たわけでもないです

「隠れて結構食ってたんじゃないの?」ということを言う人もいるでしょう

ま、内容は何とも言えませんが、少なくともこちらに戻ってきてから、間食も夜食も食べてはいません

 

でもここまで太りやすいと、なんかがっかりします

 

 

ただ、それにしてもこの一瞬で、しかも少ないにしても運動もしていて、それで実質5日間くらいで数キロ戻るとは・・・

自分の体の究極の一発芸みたいなものですな・・・・

 

いや、冗談じゃない

 

まあ、一瞬のものならいいんですよ

 

今までも、運動直後のお風呂で、なんか体重がすごいことになっていて、なぜか翌日には減っているとかってこともあったし・・・

 

それにしても精神的なショックはすごいものがありますね・・・

 

これじゃあ精神的に辛いです・・・

 

 

で、今日からまた糖質制限に入るのですが、前にも書いたように、毎日の生活習慣の見直しも行います

 

まずはできるだけ毎日のラン

これはスポーツクラブではなく、自宅起点

とにかく気軽に出発できることを基本とします

そして、あまり体によくないとされていますが、食後に走ります

もちろん食後すぐではないのですが

自分が走り始めたころはいつも夕食後でした

それもキロ5分切るペースくらいで10km走っていたのだからなんか驚きですね

今はもちろんそんなことはしませんが

 

最近の自宅ランは夕食後が多いのですが、それに合わせて夕食も控えめにするので二重の効果ではあるのです

 

走ってから夕食だとむしろ逆効果なんですよね、時間的には

 

ま、これはあくまで経験則に基づいたものなので、自分としては問題ないとは思います

 

スポーツクラブは9月をもって退会です。すでに手続きはしました

 

地元にジョイフィットができればまた入会します

出来そうなものなんですが・・・

 

フルのレースはこのあと12月の宮崎までないのですが、まずは手賀沼で多少は変わったというところは実感できるようにしたいです

 

ま、生活改善は痩せる痩せないにしても重要かと思います

まずはとにかく今日もしっかり走ります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2017.09.04 Monday
  • 09:20

-

生活習慣を変える現実直視

 

なんかどこぞのにわか〇〇評論家風素人が出版する本のタイトルみたいですが(喩えが長いな〜〜)

 

簡単に言えば、痩せるためには食事制限と運動というのが大切だけど、継続するためには生活習慣を見直していかないとダメだということ。

ま、きわめて普通のことで、よく言われること。大切だけど理想論でしかないという面もあります

 

 

ただ、ダイエットをどんだけやっても結果が出ないということは、どこかに体重が減らない「決定的要因」があるわけです

具体的に言えば、生活の中で「これだけは譲れない」「これを止めるのは嫌だ」というものがあって、えてしてそれが痩せない原因の一番の要因だったりするわけですね

 

そこをしっかり直視して、なおかつその要因を取り除く(我慢する)ということが重要だということです

逆に言えば、それができないから痩せない

 

という話を、北海道マラソンのアフターのアフターのアフターでしました

 

もっと簡単に言えば、たとえばですが

 

痩せたいけど毎日の晩酌はやめたくない

痩せたいけど毎日のアイスクリームはやめたくない

 

こんなようなことですね・・・

(自分の例えではないです)

 

あえて嫌いな言葉で表現するなら

「自分自身の棚卸し」ですね

よく意識高い系の〇〇が使いそうな言葉です

(今日は毒吐きまくり)

 

で、自分の場合、家での夕食が遅い時間になってしまっている点と、夕食の量(バランス)が我流である点

前々からわかっていることではありましたが

「仕方ないじゃん」で済ませていました

 

でも実際はどうかといえば、遅い食事に加え、食事のあとに録り貯めた映画や番組などをリビングで観ます

これしながらウトウトしちゃうことがすごく多い

場合によっては朝まで寝ちゃうということはたまにこのブログに書いていました

 

結局、炭水化物を抜いた食事によって、糖質制限ダイエットの素地はできていたのですが、食べたまま寝てしまっては意味がない

 

当然、運動も減る

 

ここで自身の言い分としての「疲れている」「時間がない」を連呼

 

こういう部分ですね

 

朝・昼の食事量は多分ここ半年のをとってみても少ない方です

それでも痩せないというのは間違いなく夜の過ごし方

 

これはもう食事量の問題よりも、生活習慣を変えないと決して痩せない・・・

 

そういう話をしたわけです

 

 

こういう生活習慣の改善は、簡単にはできないでしょう

でもごはんをもっと減らすとか、毎日10km走るとかはあまり現実的ではないです

 

そもそも続かない

 

とにかく続けなければならない・・・

 

 

食べてから寝ないようにするということについて

いろんな意見が出るわけですね

ソファに座らないようにするとか

テレビを消して食事するとか

すぐお風呂に入るようにするとか

もう理想論はいくらでも出てくるわけですね

 

さてそこで質問

毎日晩酌している人は、今日から毎日半年間、晩酌をやめられますか?

 

やめられる人はすごいと思います

 

その意志がある人は痩せられるでしょう

(晩酌は例えです。晩酌が必ずしも太るとは限らないです)

 

自分の場合、夜の食事を減らすのは究極ですが、とにかく食べてすぐ寝ないというのが大前提

それを続けるための生活改善をすることですね

 

簡単そうでしょ?でもね、週に何日かは夜の10時〜11時すぎの帰宅です。それから食事して、そのあと2時間くらい起きているということがどれだけ辛いか・・・

じゃあ、途中で食べてくればいいじゃん!という意見

ごもっともです

週に数日の外食

いいですね。

そんな金ないです・・・・

 

というわけで、頑張ります

 

 

 

 

 

 

 

  • 2017.08.31 Thursday
  • 09:22