Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

理不尽な要求

昨日のネタですが

 

過去にランニングやレースの企画して、理不尽と言えるだろう要望を出されたことがいくつかあると昨日書きました

 

今だから笑えるって感じのものもありますが

 

例えば、これは会社でレースに参加するということで、諏訪の方の大会にエントリーしました

 

その時の参加希望者が15人くらいで、会社としてはもっと集めろ!と言ってきました

 

でも会場が諏訪(茅野)なので、泊まりになるし誰もが車出せるわけじゃないので、交通の便が理由で参加できないって人が結構いました

 

それを報告したら

「JRに頼んで臨時列車出してもらえ」と、上司に真顔で言われました

しかも料金はかけずにとのこと・・・

 

はい無理です

 

でも後々までグチグチ言われました・・・

 

 

また同じく会社で鹿沼の大会に参加したとき

 

同じく泊まりでしたが、鹿沼は当日でも行けるので、それなりに参加者は集まりました

 

でもまた上司が私に

「鹿沼駅から会場までと、宿泊場所から会場まで臨時バスを出させろ!」と言ってきました

 

 

はい無理です

 

やっぱりグチグチ言われました

 

 

またまた同じく、会社で昭和記念公園の駅伝に参加した時

 

走ったあとにお風呂入ってから会食といきたいとのことでしたが、日曜日は西立川近隣に開いている銭湯がない

1軒ありましたが15時から

でもでもまた上司が私に

「銭湯開けさせろ」と言ってきました

 

開けさせました

駅伝は午前中で終わるので、12時から開けてもらいました

まあ、男女で30人くらいいたので実現できたのですが

 

 

何にしてもあまり無理は言わないでほしいな・・・

 

 

以上はすべて会社関係

 

ここから友人との企画でのトンでも要求編・・・

 

 

おっと

時間となりましたのでまたいずれ・・・

 

 

  • 2017.02.23 Thursday
  • 18:42

-

いいのか?

余談からですが、

どこかのHPで、東京マラソンの日に歩道を一緒に走りましょう!という企画を立てている人がいた

 

やめたほうがいいと思う

いろいろ迷惑だから

 

それはさておき

自分は企画やイベントを立てたりするのは昔から好きです。

 

それこそ自分が走り始めた2003年頃はまだブーム前夜的な時期だったので、ホントに走ることが好きだった人が多かったのですが、東京マラソン開始以降、合コンノリで集まる人が一気に増えました

まあ、そういう人たちは既にいなくなっている人も多いですが・・・

 

で、スポーツとしては比較的気軽に始められる点と、努力が結果に直結しやすい点、ハマるとクセになる点などで、「なんちゃって指導者」や「エセ事情通ランナー」がすっごく増えました

 

※自分を棚に上げているわけではないですよw

 

で、自分が昔よくやった企画を見かけるようになって、懐かしいなあ・・・と思うこともありますが、HBなどでそれが自分の知り合いだったり、俺がやった企画そのままトレースしていたりするのを見ると思わず失笑してしまいます

 

もちろん自分がやった企画も無意識とはいえ誰かが行ったものであるのは確かでしょうが・・・

ましてやランニングコースなんて俺が作ったわけじゃなのだから、自分だって既存の組み合わせだけのことです。

箱根5区を走ったり、青梅のコースを走ったりね。

まあ、「こんなとこ走る人いないよ・・・」というところを走ったこともありますが、そういうコースは自分だけの秘密にしたりしてますがw

 

 

それにしても、コースや途中休憩の店やお風呂やアフターの店まですべて昔やったラン会と同じだと、「お前それ一緒に走った時のままじゃん!」といいたくなります

 

なんせ途中で休憩した時に食べた饅頭まで同じだったりw

 

そういうイベント

殊に以前もちょくちょく登場いただいた

「輝いている私を見て!素敵に走っている私を見て!」系女ランナーがやっていることも多いです

 

結局誰もが考えることなんだよねw

 

そういえば先日の東京マラソンの試走の時も、すれ違う10人以上の団体のトップはたいていそんな方が多かったですね

見られることに気を遣っているので、周りにあまり気を遣っていない感じの・・・

ウェアは雑誌のカタログ見ているようなデザイン(いや、別にそれはいいんだけどね)

すれ違っても視点は常に斜め上、挨拶はなし

うしろから追い抜いて行く時も「横抜けま〜す」の一言もなし

いきなり20人くらいの団体が狭い歩道で後ろから来られるともうどうしようもないです・・・

しかもむしろこちらが邪魔扱いされる始末・・・

ま、お互い様なんだけどね。あくまでお互い様。

 

それ以外にもいろんな企画見かけますが、企画の基本は楽しむこと。安全を確保すること。導線がスムーズであること。

 

決して企画者の顕示欲でやってはいけない。

 

ただね

お金とって企画しているんじゃないのにわがまま言いたい放題の人が結構います

もちろんお金欲しくなんてありません。こっちも楽しんでいるので。

 

気心知れた仲間うちならば多少のわがままは飲み会のネタで済むのですが、にわかイベンターが人数集めることだけに執念燃やして、あまり知らない人まで声かけると絶対にモメます。

 

自分はもうホントに気心知れた方々としか走っていませんが、mixi全盛の時代には結構ひどい人もいました

具体的にはまた今度書きます。思い出しただけでも腹立たしいので

 

 

 

そう感じるようになってから、もう大人数で行う企画はちょっと慎重に考えています

というか10人クラスはもうやってないなあ・・・

 

そもそもどんだけ考えても考えても、不平不満は絶対出るのですよ

それもつまんないことが多い。

前にも書いたことありますが、過去にもっともアホみたいな文句言われたのは、アフターのお店で

 

「エビマヨの味が好みじゃないから店に文句言ってこい!」

 

と言われたことかな

 

その他にもいろいろありますよ

勝手に会ったこともない人を連れてきて、「この人は早い人なので今日の6分ペース走はやめて4分半にしよう」とか勝手に決めようとしたり

「初めて連れて行く人が道がわからなくなりそうなので集合場所変えてくれ」とか

「自分の都合がわるくなったので日程を変更しろ」とか

実はキリがないくらいあります

 

 

わかってほしいのは、参加者は「客」じゃないのですよ

「仲間」なんですよ

自分でやれることは自分でやろうよ

アホらしい要望ばかり言わないでほしい。

いくら企画者でも、電車の本数を増やすことはできませんw

バスの臨時便は出せません

貸切電車は出せません

警察に文句は言えません

風呂の開店時間を早めることはできません

荷物持って走るの嫌なら自分で工夫してください。

これ以上書くと誤解されるのでここまでにしておきます

 

※上記のわがままの中で、俺がなんとかしちゃったのもあります。

 

今、一旦書いた項目があと10こくらいあったのですが、消しました

 

あ、もちろん一般論です

というか自分の知り合いのことではないです

 

自分の知り合いは、もっとフランクに「(今回の企画が目的・趣旨に合わなければ)参加しない」というスタンスです

それが自然ですよね。明快です

 

 

 

文句を言う人は、今はもう縁のない人ですね・・・

 

ちなみに、飲み会での行儀良い悪いなんてのは些細な問題です。気にしません

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2017.02.22 Wednesday
  • 09:43

-

思い出した熱い記憶

 

 

毎度のことですが、熱血スポ根ネタではございません

 

日曜日の練習で想定以上の向かい風の中を走ったせいで、足がつりました

アメダスで調べたら、当日の風速は最大で15m/s

そりゃあ、斜めに立っても倒れないわけですw

 

ま、それはさておき

 

ラン後にマツキヨで消炎剤を買いました

でも家にもたくさんあるので、安いものを選びました

成分的には、最近の消炎剤はフェルビナクとかボルタレンなどのそこそこ強いものもあるのですが高い。

病院の処方系ではインドメタシンやロキソニン系の湿布もあります。

 

で、日曜日は安かったサリチル酸系のものを選びました

代表的なのはサロメチールやラブ。アンメルツなどですね

 

サリチル酸は塗布してから汗をかくと体感的にはすごく熱くなります

まあ、これがなんとなく「効いてる感」があって、高校時代からよく使っています

でもそのあとお風呂入るとしばらくはぬるま湯でも熱湯のように感じます

それも引いてくるとすごくいい感じになるのですが・・・

 

ところで、その高校時代にはもっと強烈な薬がありました

の名も「タプソール」

効果としてはサロメチールの数倍の威力

 

塗って、しばらく運動していると、激痛と言ってもいいくらいの熱を感じます

真面目な話、じっとしてはいられないレベルです

 

なので運動後にお風呂なんて入る・・・・いや、もう無理なレベル

 

高校の野球部の薬箱には業務用wのサイズが入っていました

先輩がサロメチールを使うので、下級生が使う場合はタプソールからということになっていました

イジメじゃないですよw

 

でもこのタプソールも、風呂上りに薬効が薄くなってくるとすごく気持ちよい暖かさになってきます

ちょうど夜寝る頃ですね

 

 

で、思い出したので久しぶりに買おうかと思ったのですが、怖いのでやめました

 

ちょっとホっとしましたw

 

ちなみに、家にはインドメタシン系の塗り薬がたくさんあります

整形外科にかかったときなどにお願いしてたくさん処方してもらいます

保健効くと安いんですよね

 

まあ、必要なときに持っていないと意味ないのですがw

 

  • 2017.02.21 Tuesday
  • 08:51

-

今回はなんかいい感じで

といっても走る方は相変わらずなんですが

 

いい感じというのはダイエット

 

ちょっと前にも書きましたが、ここ数年はダイエット始めるとしばらくして体調崩すというパターンがお決まりでした

 

今回もその極めつけといった感じで、インフルエンザにかかったのですが、インフルは薬飲んで待っていれば消えてくれるものだと思っているので(もちろん安静するし確証もないので無茶はしませんでしたが)家庭内感染にだけ気をつけて生活しました

 

なんとか乗り越えて、一昨日、昨日はそこそこまともな練習が出来ました

 

で、ダイエットに関しては、それなりに進捗しています

 

といっても12月のアオタの時の体重になんとか戻った程度なのですが、その時よりMAX6kgくらい太ったものが戻った感じなので、結構順調です

 

昼夜の炭水化物抜きも慣れました

慣れたのですが、やはりそのバリエーションの少なさはいかんともしがたいです

 

夜は自炊でなんとか工夫できます

野菜だけではなく、肉をうまく組み込んでいるので気持ち的にも満足です

ただ、昼がねえ・・・

 

サラダバーのそば屋さんを週2くらいにしていますが、やはり飽きがきます

虫を食べさせたタイ料理はもう行かないですし、学生の街のサイゼリアは昼以降はもう混雑で行く気も失せます

(それでもたま〜〜に行きますが)

 

なんとかここを工夫して乗り切りたいです

 

 

 

で、昨日、一昨日の練習

 

さすがに姫路まで1週間なので、大きな刺激入れとかないと・・・

 

で、2日連続で練習

家族サービスは夜以降にしてもらいました

 

土曜日は新しいコース

といってもあまり良いコースではなくて、運河駅スタートで某宗教団体本部のど真ん中を抜け、国道16号線を埼玉方面に。

野田過ぎて江戸川手前で左折してイオンタウン七光台の中にある温泉でゴール

 

ほぼ10km

 

コースは国道沿いで、歩道はしっかりしていますが信号が多いのと(ま、田舎なので想像よりは少なかったですが)騒々しさはありますが、コンビニや飲食店も多く、夏場でも使えそうな感じです。暑いだろうけど。

 

コースとは逆に、ゴール地点はなかなかなものでした

ショッピングタウンなのでスーパー、飲食店(マックやケンタ)をはじめ、安い洋品店やホームセンター。100円ショップ、なんでもあります。特にホームセンターと100均があるので、夏場なら手ぶらで来てもお金で解決できちゃいますね(笑)

 

お風呂は七光台温泉という、前から気になっていたお風呂

 

設備は若干古めでしたが何の問題もなし。

料金720円も平均的。

岩盤浴は別料金です(今回は使用せず)

 

天然温泉で、全体的に若干暖かめなので程よく温まります

特に気に入ったのは「薬草蒸し風呂」

 

気管支が弱い自分にとっては、ラン後の蒸し風呂はうれしいです

薬効成分が更にいい感じです

 

このショッピングタウンから最寄りの駅までは、歩くと30分くらいかかるのですが、地域コミュニティバスが走っているのでその点も安心

野田のコミュニティバスは「まめバス」といいます

天井に枝豆のモニュメント

料金は100円ぽっきり

 

ただし1日に数本w

 

午前中に家をスタートして、12時くらいまでにゴールできれば、軽くごはん食べてからお風ゆっくり入って、14時22分のバスで帰れます

っていうかそれしかないw

そのあとだと5時過ぎだし

 

でもお風呂もなかなかいいので、短い練習には今後頻繁に使おうと思います

 

 

で、昨日は30km走

の予定で27km走

 

コースは懲りずに御老公の湯コース

でもちゃんと当日に岩盤浴が直ったかどうかの確認はしましたw

 

コースは前日の運河駅スタートの16号経由のロング

というのは、とにかく風が強く、河川敷はくじけそうだったので途中までは国道沿いで行きました

 

それでも17km過ぎにはどうしてもいつもの河川敷に出なくてはならないのですが・・・

 

 

案の条、風はすごいことになっていました

しかも完全向かい風

唯一の救いは山並みがきれいだったこと

左に富士山(小さい)

右に筑波山(小さい)

前方には赤城山山系(写真なし)

 

関宿に近づいていくとその風の強さは更に増して、まっすぐ走るのも難しい

 

関宿城に着く直前に足がつりました

 

すっごい負荷かかっていたのだと思います

結局距離合わせもしないで、27kmで終了

まあ、負荷的には30km以上走ったくらいの効果はあったと思っています

 

足がつったので、ゴール後はすぐにマツキヨで消炎剤を買って塗布

そのあとお昼食べて、ゆっくりお風呂入って帰りました

岩盤浴は温めだったので30分くらいしっかり入りました

2日間で37km位走ったので、まあまあいい感じの刺激にはなったと思います

 

さて、今夜は荷作りしないとね

 

 

 

 

 

  • 2017.02.20 Monday
  • 09:54

-

で、インフル後ってどうなの?

多分、誰に聞いても、何を読んでも

「治っても体力が落ちているのでしばらくは激しい運動は控え・・・」的なのだと思います

いや実際そのほうがいいのでしょうが、自分の場合、熱も38度を超えることがなく(測ったタイミングでは)、咳がまだ出ているけどそれはもう年末から変わっていないし

 

ということもあって、この週末は通常練習します

というかしないとね・・・来週はフルなんだし

 

幸い、若干ですがダイエット効果が出ていて、年末ちょっと前くらいまで体重は落ちているので、感覚が戻ればアオタイの時くらいまでは戻れるかもしれません

まあ、それでも増えすぎた分が戻った程度なので、全体から見たらまだまだまだまだまだです

 

でもインフルだったのが幸いだったのかな・・・

他の病気だと先が見えない不安があるので、食事制限の再開は難しいところですが、とりあえずまた再開します

 

それにしても今シーズンは咳に泣かされています

 

治ったと思ったらインフルのせいで再発するし

結局インフルにしても、いわゆる普通の「風邪」にしても、自分弱っているところに大きな症状をもたらすのですね・・・

 

でも「咳」がこんなに治らないとは思わなかった

まあ、多分、かかった医者の誤診だとは思います

1回は問診のみで薬出したし、もう一度目も胸の音聞いただけだし

強い薬はもらったけど、そんなの対症療法でしかないし

 

自分は本来、医者のことは悪く言わない派なのですが、今回は言わせてもらいます

 

まあ、過去にも明らかに誤診だろうなあ・・・ということはありましたが、そんな病院(担当医)は2度と行きません。

※2007年の肉離れ問題の時です

 

かなり逸れたなw

 

今週末は土日がっつり走ります

土曜日はサックスがあるので15kmくらいかな

日曜日は30km走らんといかんとです

 

 

  • 2017.02.17 Friday
  • 08:50