Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

1か月半ぶりのジョグ

走りました

 

最後に走ったのは2月5日だったみたいです

そこから数えると1か月と20日

こんだけ走らなかったのはラン始めてからでは最長じゃないかな

 

ま、それこそゆっくりなんだけどね

キロ8分くらいで12km

足の腫れは残っていましたが、走れば消えると信じてスタート

こういうノリはうちらが学生時代の精神論的体育会ですね

全肯定はしませんが、全否定もしません

でも「水は飲むな!」は当時から疑問だったけどね・・・

 

久しぶりに走るので、コースも久しぶりの場所を選びました。いや、意味はないのですがw

 

運河駅から利根運河沿いを利根川に向かって走ります

とてものどかな運河です。

あ、これは折り返し後ですが、だいたいこんな感じです

 

利根川手前の水門で約5km。

ここを折り返せば往復で10kmなんだけど、ちょっと問題が

それは、このコースはトイレが極端に少ない

起点の江戸川からのスタートなら、運河駅までに2か所くらいあるのですが、運河駅を過ぎると(ここからスタートしたりすると)前半にトイレはないのです

 

対策としては、水門からもう少し野田方面に向かって走ると、コンビニが見えてきます

スタートから6km

そこで給水&トイレ

この写真の左の建物がコンビニです(小っさ!)

なので昨日は10kmの予定でしたが12kmになりましたw

 

ちなみに折り返して国道16号まで来ると、少しはずれにコンビニがあるので、我慢できるならそれで事足ります

 

久しぶりのランはゆっくりでしたが気持ちよく走れました

 

 

ランのあとは知り合いのサンドイッチやさんでランチ

パンがとにかくうまうま〜〜

 

そのあとは久しぶりに湯の郷でゆ〜〜〜っくり入浴し、帰宅しました

 

で、足の腫れはどうだったかというと

 

ビフォー(再掲載)

 

アフター

厚みが半分くらいになっています

 

こうなってくるのはもう運動してもいいしるしというか、どんどん走らないとです

 

というわけで今週からやっと走ります

 

すでに最後の足掻き週間ですw

 

 

 

  • 2018.03.26 Monday
  • 17:19

-

歩いただけのリハビリ

蜂窩織炎による熱は下がりました

熱は下がりましたが、腫れはまだまだ残っています

 

最初に熱が出た頃は直径10センチ程度の腫れでしたが、むしろそのあとどんどん広がっていきます

2日目くらいで左足のひざ下がこんな感じ

日焼けみたいに真っ赤になります

 

抗生物質でなんとか抑え込みます

この腫れ(赤み)が膝を越えるともう入院です

というか40度近い熱が出ている段階で本来は入院なのですが・・・

 

日曜日に発熱し、金曜日にやっと平熱に戻りました

 

その間、会社は休めないどころか「情けない」とか言われるし・・・

ま、そんなの今さらどうこう言いませんが、熱が下がったことで少し楽にはなりました

 

しかし腫れは引きません

むしろ全体が浮腫んできます

特に今回は足の甲が異常に浮腫んでいます

お願いですからこんな時まで「普段と変わらない」だとか言わないように。

かなりつらいのですよ

 

足がパンパンに張っていて、すっごく痛いです

血管大丈夫か?っていうくらい

 

少し怖くなったのですが、病院の先生には激しい運動はダメと言われていたので走ることは断念。でも多少歩くのは良いと言われてもいたので、少し歩いてみようと、柏の葉公園に行きました

 

確かフリマ開催日だったはずなので、ちょうどいい暇つぶしになるかな・・・と・・・

 

で、そのフリマ会場に到着してみたら

なんか3軒くらいしか出てない・・・

普段ならここ全面出店されるのに・・・

 

どうやらいつもの主催者とは違うみたいでした

 

気をとりなおして公園内を歩いてみました

ウォーキングというほどのものでもない、ただなんとなく歩いてみました

 

なかなか良い公園です。花のシーズンにはかなり混み合います

いつもは外周(3km)ばかりでしたがたまには中もいいですね

 

帰ってきてシャワー浴びたら、足の甲にむくみは多少減っていました

ただ、そのあとすぐ戻ったので、シューズによる締め付けで消えただけだったのかもしれません

でももう長野まで1か月切っている以上、何かしていかないと・・・

 

ただ焦るばかりです

 

 

 

  • 2018.03.19 Monday
  • 09:20

-

壊れた

ついに壊れた

 

妻も動けない

息子はまだ小さい

 

そしてついに俺もダウン

 

もうどうしたらいいんだ

 

 

 

 

  • 2018.03.11 Sunday
  • 10:15

-

来週くらいには復活したい

先月からの破壊的な状況はいまだ継続中

 

というか、2月に壊滅的だったものがまだ改善されていないので引きずっている状況

 

細かな努力はしていますが

 

走ることはできません

そんな気持ちになれません

着替えたことは何度かありましたが、走ろうという気持ちにはなれませんでした

 

この状況はなんとか来週くらいには決着つけたいです

 

なんせやることが山のようにあるのです

仕事以外で

 

長野マラソンを前に、も1か月も走っていないのです

そのマラソンまであと1か月

 

体重は変わっていませんが、体型は更に悪化

つまり筋肉が落ちているのです

 

もう最悪

 

 

メンタルが完璧にやられてしまっているのがわかります

自覚できているうちは大丈夫だよ!とか言う人もいますが、自覚できなくなったらおしまい

 

なので今のうちに身辺整理しています

 

保険関係とか住宅ローン関係とかが主なもの

 

まあとにかく、自分が正気じゃなくなった時のために、支払うもの、還付されるもの

死んだ時はどこに連絡して、とか・・・

自分が死ぬことで支払いがなくなるものとか結構あるので

 

あともし自分が死んだら、家族葬で、しかもお経もいいから事務的な処理だけしてくださいということも

火葬場で火をつける前に妻と息子に手を合わせてもらえばそれで十分です

考えには個人差あるでしょう。あくまで自分の場合ですが、死んでいく人間(俺)にお金かけたってしょうがないと思っています

その分はこのあとも生きていく妻や息子に残したいのです

葬儀ですっからかんになるなら、火葬も埋葬も終わってからおいしい寿司でも食べて慰労してもらったほうが俺もうれしい

 

遺産だとかはないですが、まあ、遺書みたいなものですな

 

終活というべきかな

 

自分ができることは、とにかく残された家族に迷惑かからないようにしておくことだけです

 

もちろん今死んだりはしませんが、いざというときのためです

 

 

そうそう

あと、もし仮に”ある人”が香典持ってきても送ってきても突っ返せ!!!!!

ということも伝える予定です

 

うちの会社の別部署のボスです

 

まあ、来ねえだろうけどね

 

というわけで変な話になりましたが決して病んでいるわけではないですたぶん

 

あくまで終活的なものだと思ってください

 

 

  • 2018.03.09 Friday
  • 17:26

-

次はいつ更新できるかわかりませんが

今日は若干調子が良いので更新します

 

 

近況

走れない日々が続いています

 

先々週?の日曜日に手賀沼往復して以来、走っていません

 

走れないのです

 

会社に来ると体の震えが出ます

 

会社帰る頃には吐き気がすごいです

 

家に帰ってからはもう動けない

 

 

今年に入ってからの他部署の暴君の嫌がらせが毎日です

自己防衛にICレコーダー持っているようにしたのですが、暴言は内線で言うことが多いので、どうしても録音できない

 

家ではこの前の日記のようにいろいろ壊れていますが、自分の精神も壊れそうです

もう壊れているのかもしれませんが

 

そして、妻も体を壊しました

膝が動かず、原因も分からない

病院にも3軒くらい行きましたがまだ原因がわからない

関節炎だとか偽通風だとか言われましたが、2週間経っても足の痛みが取れません

痛み止めの薬飲むことしかできないのです

歩くのにも階段下りるのにも普段の何倍もの時間かかっています

 

どうしたのかな・・・

 

今年に入ってそんなことが立て続けに起こっています

 

まあ、週末走れないのは精神的なものもあるのですが、動けない妻残して自分だけ走りにいくなんてさすがに出来ない

ま、気持ち的にも走れない今の自分にはどのみち無理なんだけど

 

次はいつ更新できるかわかりませんが、せめて妻の体だけでも早く良くなってほしいです

 

 

 

 

  • 2018.02.27 Tuesday
  • 09:01