Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

雪の東京日記

久しぶりに積もった関東の雪

大雪だと言って騒ぎましたね

長野生まれの自分には別に大雪でもなんでもないのですが、そんなことを言う北国人がまわりにたくさんいたので自重します

まあ、もう東京が雪に弱いとかそういうことは当たり前すぎるし、反省もしない都の行政なので言うだけムダですね

電車はよく動いたほうだっていう人いましたが、90分遅れの特急とか無意味だしw

なら最初から運休しろっての!

あ、これ伏線

 

 

月曜日の夜

ニュース通り、山手線の駅は大混雑

山手線は良いほうだった。使わないけど西武線は入場規制のせいで早稲田通りまで人があふれていました

 

うちの会社は早期帰宅指示なんてM9クラスの地震が来ても出さない会社なので、この日も普通に7時まで会議

ちなみに定時は5時45分ですが、会議の開始時刻は最初から6時に設定されているという面白い会社(ま、今の世の中こんなの普通なんでしょうが)

 

そんなことはさておき

とりあえず7時に会社を出て、山手線の駅まで行って嫌気がさしたので東西線の駅に向かうと、大手町方面はガラガラ

なので馬場から座って大手町へ

 

大手町まで来て、選択肢は2つ

大手町から千代田線

JR東京駅から常磐線

 

正直言えば千代田線は超混雑とノロノロ運転でストレス100万倍たまりそうだったので常磐線1択

 

ここからいろんな出来事が

というか相変わらずのJRのお粗末さが出ました

 

東京駅の常磐線ホームは7番線がメイン

(一部特急は8番線など)

で、ホームに行くと、同じく乗り入れている高崎線は40分遅れの掲示

 

常磐線は遅れの表示全くなし(ここ重要)

 

ただ、このあと遅れる可能性もあるし、乗ってから時間かかることもある

立って1時間以上混んでいる電車に乗るのは嫌なので、考え方を変えました

 

現時刻は7時半

8時23分発の常磐線特急(全席指定)に乗って帰ろう!

柏まで750円

あ〜まあ、そんなに高くはない

 

で、指定席買って、せっかくだから電車で夕飯食べよう

東京駅なのでいろんな駅弁があるし

 

でもさすが雪の東京駅。しかも時間は夜7時過ぎ

そんなにお弁当も残っていない

そこでおむすびを買って、その他ちょっとしたおかずを買いました

 

両国国技館の地下には巨大な焼鳥工場があるらしいです

そこの焼鳥(だと思われます)

 

そして、せっかく(?)の降雪記念なので、家にもお土産なんぞ買ってみました

期間限定バウムクーヘン

 

で、ここまでは良かったのですが・・・・

 

 

20:23発車予定なので、10分前くらいにホームに行ったら

「常磐線・高崎線は上野駅折り返しになります。山手線・京浜東北線で上野駅へおまわりください・・・」

 

なんだよそれ・・・

もっと早く言えよ

っていうか上野20:30発だよ。間に合うのか?

 

混雑が嫌だから特急指定とったのに

これじゃ意味ないな・・・

 

で、上野到着

20:25

ギりぎり

 

特急ホーム

電車ない

 

駅員に聞く

 

90分遅れです

 

え?90分?

 

普通電車でも家に着いて風呂まで入れる時間じゃねーか

 

っていうか遅れてるの隠して特急券売ってんじゃねーよ!!!

 

頭きたのですが、そこは冷静に払い戻して普通電車で帰ろうと思いました

で、窓口行ったら

「手数料300円かかります」

 

750円の切符払い戻しで300円?

 

規定とはいえさすがに嫌気さしました

 

駅員の前で切符を破り

「捨てといてください」と言ってその場を去りました

 

結局

常磐線普通電車はそれこそ普通に座れました

時間は21:00

普段よりすいていました

 

なんだかなあ・・・

 

優雅に夕食を・・・なんてできなかったどころか、ただ無駄遣いしただけでした

 

まあ、実際は、誰も悪くないんだろうけどね・・・

 

 

あ、でもJRの告知の鈍さは変わらずでしたね

雪になるって何日も前から言ってたのにこういう想定相変わらず出来ていない

震災の時の締め出し、信越線の15時間閉じ込め

改善していないですなあ・・・

 

 

 

  • 2018.01.24 Wednesday
  • 09:33

-

横浜ラン

はじめてこのコース走ったのは多分もう10年くらい前かな

11年くらい前かもしれない

以前のブログとか掘り返しているのですが、定かではないのです。

まあどうでもいいことなんだけどね

 

横浜ランというのは自分の中でも結構お気に入りコースのひとつで

地図にするとこんな感じ

 

基本は石川町駅を起点終点にして

イタリア山庭園

根岸公園

三溪園

新山下

山下公園

赤レンガ倉庫

みなとみらい

日本丸

日本大通り

港の見える丘公園

外人墓地

イタリア山庭園

 

これで18kmちょい

(根岸公園1周含む)

無理やり20km走るコースもありますが、このコースは横浜の主要観光コースをぐるっと回るもので、これ以外は特にいいかなと・・・野毛山とか行ってもいいんだけどね

 

最後にこのコースを回ったのは3年前くらいです

第1回の横浜マラソン前に走りました

 

三溪園に寄るか寄らないかでコースが微妙に変わります

最初の頃は根岸公園横のドルフィンから下ってきて、三溪園の手前で旧マイカル本牧方面に走っていったのですが、先日は三溪園経由で高速下を進みました。

高速下は正直単調なのですが、距離的には若干稼げます

 

新山下過ぎたらここからが観光コース本番

リア充満載の山下公園

リア充満載感は極力避けましたw

 

そして赤レンガ倉庫

ここらあたりから更にリア充度マシマシ

 

みなとみらい

けっこうおなかすいてきました

この先にきれいで暖かくてすいているトイレがあります。

かなりの穴場です。内緒

 

日本丸

この先は日本大通りを南進

 

港の見える丘公園

サービスショットw

 

 

そのあとは外人墓地を横目にスタートのイタリア山庭園でゴール

 

あ、このコースのどこかに、こんなようなハートの石畳があります

探してみてください。

ま、ネット検索すればすぐわかっちゃうんだけどね

 

えびす温泉でしっかり温まったらアフターはお約束の中華街

 

写真も撮らずにひたすら飲み食いw

 

とまあ、最後は相変わらずでしたw

 

そういえば唯一変わったことといえば、今、石川町の駅(南口)が改装中で、コインロッカーが北口しか使えなくなってたことくらいかな

 

マメ知識でした

 

で、日曜日は駅伝

都道府県対抗駅伝

もちろん観ただけです

 

生まれの長野は2位

 

5区で埼玉と45秒差で、6区で15秒差になった時点で埼玉の必勝パターンが見えました

設楽くんと關くんの実力差はいかんともしがたかったですね

でも關くんも頑張った。ナイスランです。途中でよくついていったと思う。

でも設楽君はやはり余裕ありましたね

長野6区の中学生を責める意見も若干ありましたが、長野にしてみればアンカー前で2分は離していないと安全圏ではなかったはずなので(レース前は1分と言っていましたが)そういう意味では総合的に負けましたね。中学生だけの責任じゃないよ(当然)

 

でも福岡の2区の中学生とかすごい走りでしたね!

将来が楽しみです。お願いだからしっかりと育ててほしいものです。つぶされないでほしい。つぶれないでほしい

 

というわけでなかなか面白かったです

 

でもN〇Kのアナウンサーは間違い多かったねw

 

 

 

 

 

  • 2018.01.22 Monday
  • 09:03

-

横浜たそがれない

気管支炎の状況は7割回復といったところでしょうか

 

それでも走る!と言っていましたが、やはりひどい咳には勝てませんでした

 

先週はしっかり休ラン

 

なんとか今夜は走れそうです

雨?

降ってなければ走ります

 

そして今週末は久しぶりのイベラン

何度か走っている横浜

 

自分にしてみると横浜も数年ぶりかな

第1回横浜マラソンの前に2回くらい走ったな

 

今回は20kmくらい。いつもの石川町スタートでの20km程度

えびす温泉&中華街で〆

そんな感じです

 

それにしても飲んでいる気管支炎の薬、すごく体が浮腫むのですよ

太ったとかじゃないですよ。というかそれはもともと(怒)

前回もそうですが、なんかいつも処方されるとちょっと嫌な気分になるのですが、それでも多少は効くので致し方ないのです

でもはっきり言って、いろんな薬試しましたが、自分の咳に特効薬的に効く薬は今のところ皆無です

咳ってこんなにしぶといのか!というのをここ数年嫌ってほど味わっています

前回くらいからもらっている抗生物質がなんとなく効果あるみたいで、昨年(一昨年末)の長期に渡って治らなかった気管支炎よりは早く治るようになってきました

なんせ、医者に行っても毎回一緒

咳がひどいのは確かなのに、結局聴診器あてて、胸の音は問題ないですねとだけ言われ、喉の奥診て腫れてないですねと言われ、結局効かない咳止め(メジコン)処方されておしまいというのを数回経験し、さすがにぷちっときまして・・・そもそも原因がわからないとしか言われず、でも毎回同じ薬出されて・・・さすがに温和な自分でもねえ・・・

ま、とにかく今の薬は対症療法にもなっていないという旨を「冷静に」伝え、それでやっと抗生物質や別の薬の処方が始まったのです。それが昨年11月

一旦よくなったのですが1月に再発

咳はストレス度大きいです

しかも電車などで周りの人からの嫌〜〜〜〜〜〜な視線も多いし

 

抗生物質が多少効いて、精神的にもなんか慣れてきたのか、すっきりしないですがまあ、走ります

 

ところで、

昔よく行った中華街のお粥やさん

食べ放題はもうやっていないのが残念です

でも今の中華街はそこかしこで食べ放題やっていますね。正直中華食べ放題は今やどこでもやっていて、中華街だけじゃないです

だから余計にお粥やさんは残念ですが、とっておきのお店に行こうと思っています

 

 

 

 

 

  • 2018.01.17 Wednesday
  • 09:18

-

「大会レポ」について

松戸七草マラソンの大会レポを読みました

 

今になって始まったことではないのですが、この「大会レポ」って、レポートというよりスーパーなんかにある、お客様のご意見板でしかない感じ・・・というか、苦情板と勘違いしている人がすごく多いと思う

 

確かに感じたことを書くのは間違っていないのだけど、あくまで参加するかどうかを検討するための参考レポートなのだから、そのあたりは事実を書けばいい事だとは思う。

あるいは「参加するランナーに向けて」のアドバイスとして書くのは良いと思う

 

でも大会主催者に対しての苦情で終わっているものがホント多い

 

いや、まだ正当な「提案」が添えてあるならいいんだけど、文句ばかりでおわっていたりするのが多い

 

もっと言うなら、かなり自己中心的な内容の要望や、金銭的にも人員的にも物理的にも無理がある要望も多々ある

 

以前も書いたことがあるのだけど、過去の様々なレポの中には

「自分はアミノバイタルは嫌いだから給水はアミノバリューにしてくれ」とか

「参加賞はアシックスのTシャツにしてくれ」とか

「自分は寒い時期はいやだから春の開催にしてくれ」とか

「臨時便の電車出せ」とか

 

これはレポなのか?

 

例えば「トイレが少ないから増やせ!」

そういうのは結構あります

これは「トイレが少ない大会ですよ」ということを言いたいのでしょう。

まあ、気持ちはわかる。

こういう意見がすごく多いなら主催者は参考にすべきだとは思います

 

これは参加者と主催者双方に言えることなのですが、主催者はそういう意見がすごく多いなら、改善を検討する意味はあると思います。

で、参加者(次回)は、そのレポを参考にして参加を検討すべきです。参考にしたなら、あとは自己責任かな

 

 

 

重要なのは

主催者は意見を真摯に受け止める気持ちは必要だと思う

参加者の立場としては「参加させていただいている」という謙虚な気持ちを持つことだと思う

 

かなり遠回りな書き方しましたが、やはりただの「批判レポ」は読んでいてあまり気持ちの良いものではないですからね・・・

 

あ、そうそう

「敢えて苦言を呈するなら」という枕詞でレポ書く人もいますが、何故無理やり「敢えて」苦言を呈する必要があるのかな・・・素朴な疑問です。

もともと苦言あるなら普通に書けばいいんじゃないの?

 

そうそう

さすがに減ったけど、以前は大会参加費に対する苦情もありましたね。基本的には「高い!」という意見ね

 

参加費は正直言えばどの大会もカツカツでやっていると思います。まっとうな主催者なら。

 

だからいろんな改善がされるのならそれ相応に参加費上がってもそれは許容範囲だと自分は思っています

 

それはいいんだけど、あきらかに割高な大会もあるのは事実

そういうのは主催者をチェックしとくしかないですね

(かなり自主規制)

〇ース〇〇クラブとか

〇ープ〇ウ○ー〇ー〇イ〇〇〇とか・・・大会ごとに主催者の名前変えるところもあるし(でも電話番号同じだったりしてバレバレ)

 

まあ、よくお台場や郊外の河川敷で大会やるところです

交通規制も必要ないようなところで10kmくらいの大会で6千円とか盗るところなんかはアレですね

 

 

 

 

 

 

  • 2018.01.11 Thursday
  • 09:45

-

また気管支炎なんだけど

インフル疑惑はなくなりましたが、一昨日くらいからまた咳が出まくっていて

さっそく昨日病院いったら案の定気管支炎

もうね、このパターンばっかりですわ・・・

 

ただまあ、かかりはじめだからなのか軽めの炎症だからなのか、昨年のものよりは少し楽

いや、ひょっとしてただ慣れただけなのかもしれないですが

 

というわけで、抗生物質飲んでます

 

でも帰宅ランは明日か明後日から再開しようと思っています

なんかね、咳だけなら走れるのは確認済みだし

肺炎にならないようには気をつけますが

ホントは今日から走ろうかと思ったけど、投薬始めたばかりなのでさすがに今日くらいはやめときます

それに何だかんだ言ってもやっぱり咳はつらいんだよね・・・

 

月曜日に七光台走った時に着替えたとはいえやはりちゃんとお風呂入るべきだったかな・・・

でも潜伏期間もあるから、日曜日のレース後の処理がよくなかったのかな

 

そうそう

松戸七草マラソン

 

10kmで、すごいアップダウンで、楽しいレースではあるのですが

レース前後の導線に関しては過去どのレースよりもちょっと悲しい感じでした(婉曲)

 

スタートは陸上競技場なのですが、その場所に行くまでにレースのコースやトラックを横切る必要があります

しかもすでに小中学生や5kmなどのレース中(ゴール直前)なので、野球の盗塁のように入っていかざるを得ないのです

 

まだスタート前はいいんです

 

問題はゴール後

 

まずゴールの競技場トラックから完走証や着替え場所に戻るためには競技場の客席に上り、外に出るのですが、この道が狭い!

仮設も含め3本の階段を上がるのですが、結局完走証まで辿りつくのに15分かかります

更に荷物を預けた人が自分の荷物を受け取るのに45分かかります

(自分は預けなかったのでそれは回避しました)

 

汗もそのままで約1時間も寒風で待たされたら体調崩しますね

実際、自分も15分だけでしたが寒さで凍えてしまいそうでした

この流れは去年も同じだったらしいです

 

11年前に出た時も荷物は預けなかったと思います。だからその印象はなかったのですが、この大会が今回で63回だったというのもちょっとした驚きです

それだけやってきてもこういう導線の悪さに対する改善がないものなんですね・・・

 

まあ、それ以外はおおむねいい大会です

コースは超ドM仕様ですが、売店もたくさん来ているし、何より自宅からも近いし

来年も出るでしょう

というか今年の宴会に呼んでくださったみなさんもまた出るそうなので、来年も走って飲んでを楽しみたいと思います

 

まあ、冷え対策をなんとかしないとなあ・・・

 

温かい(熱い)お茶かコーヒーをしっかり飲んで、体温めるようにします

 

焼酎のお湯割りももちろんですがw

 

  • 2018.01.10 Wednesday
  • 17:01