Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

横浜たそがれない

気管支炎の状況は7割回復といったところでしょうか

 

それでも走る!と言っていましたが、やはりひどい咳には勝てませんでした

 

先週はしっかり休ラン

 

なんとか今夜は走れそうです

雨?

降ってなければ走ります

 

そして今週末は久しぶりのイベラン

何度か走っている横浜

 

自分にしてみると横浜も数年ぶりかな

第1回横浜マラソンの前に2回くらい走ったな

 

今回は20kmくらい。いつもの石川町スタートでの20km程度

えびす温泉&中華街で〆

そんな感じです

 

それにしても飲んでいる気管支炎の薬、すごく体が浮腫むのですよ

太ったとかじゃないですよ。というかそれはもともと(怒)

前回もそうですが、なんかいつも処方されるとちょっと嫌な気分になるのですが、それでも多少は効くので致し方ないのです

でもはっきり言って、いろんな薬試しましたが、自分の咳に特効薬的に効く薬は今のところ皆無です

咳ってこんなにしぶといのか!というのをここ数年嫌ってほど味わっています

前回くらいからもらっている抗生物質がなんとなく効果あるみたいで、昨年(一昨年末)の長期に渡って治らなかった気管支炎よりは早く治るようになってきました

なんせ、医者に行っても毎回一緒

咳がひどいのは確かなのに、結局聴診器あてて、胸の音は問題ないですねとだけ言われ、喉の奥診て腫れてないですねと言われ、結局効かない咳止め(メジコン)処方されておしまいというのを数回経験し、さすがにぷちっときまして・・・そもそも原因がわからないとしか言われず、でも毎回同じ薬出されて・・・さすがに温和な自分でもねえ・・・

ま、とにかく今の薬は対症療法にもなっていないという旨を「冷静に」伝え、それでやっと抗生物質や別の薬の処方が始まったのです。それが昨年11月

一旦よくなったのですが1月に再発

咳はストレス度大きいです

しかも電車などで周りの人からの嫌〜〜〜〜〜〜な視線も多いし

 

抗生物質が多少効いて、精神的にもなんか慣れてきたのか、すっきりしないですがまあ、走ります

 

ところで、

昔よく行った中華街のお粥やさん

食べ放題はもうやっていないのが残念です

でも今の中華街はそこかしこで食べ放題やっていますね。正直中華食べ放題は今やどこでもやっていて、中華街だけじゃないです

だから余計にお粥やさんは残念ですが、とっておきのお店に行こうと思っています

 

 

 

 

 

  • 2018.01.17 Wednesday
  • 09:18

-

「大会レポ」について

松戸七草マラソンの大会レポを読みました

 

今になって始まったことではないのですが、この「大会レポ」って、レポートというよりスーパーなんかにある、お客様のご意見板でしかない感じ・・・というか、苦情板と勘違いしている人がすごく多いと思う

 

確かに感じたことを書くのは間違っていないのだけど、あくまで参加するかどうかを検討するための参考レポートなのだから、そのあたりは事実を書けばいい事だとは思う。

あるいは「参加するランナーに向けて」のアドバイスとして書くのは良いと思う

 

でも大会主催者に対しての苦情で終わっているものがホント多い

 

いや、まだ正当な「提案」が添えてあるならいいんだけど、文句ばかりでおわっていたりするのが多い

 

もっと言うなら、かなり自己中心的な内容の要望や、金銭的にも人員的にも物理的にも無理がある要望も多々ある

 

以前も書いたことがあるのだけど、過去の様々なレポの中には

「自分はアミノバイタルは嫌いだから給水はアミノバリューにしてくれ」とか

「参加賞はアシックスのTシャツにしてくれ」とか

「自分は寒い時期はいやだから春の開催にしてくれ」とか

「臨時便の電車出せ」とか

 

これはレポなのか?

 

例えば「トイレが少ないから増やせ!」

そういうのは結構あります

これは「トイレが少ない大会ですよ」ということを言いたいのでしょう。

まあ、気持ちはわかる。

こういう意見がすごく多いなら主催者は参考にすべきだとは思います

 

これは参加者と主催者双方に言えることなのですが、主催者はそういう意見がすごく多いなら、改善を検討する意味はあると思います。

で、参加者(次回)は、そのレポを参考にして参加を検討すべきです。参考にしたなら、あとは自己責任かな

 

 

 

重要なのは

主催者は意見を真摯に受け止める気持ちは必要だと思う

参加者の立場としては「参加させていただいている」という謙虚な気持ちを持つことだと思う

 

かなり遠回りな書き方しましたが、やはりただの「批判レポ」は読んでいてあまり気持ちの良いものではないですからね・・・

 

あ、そうそう

「敢えて苦言を呈するなら」という枕詞でレポ書く人もいますが、何故無理やり「敢えて」苦言を呈する必要があるのかな・・・素朴な疑問です。

もともと苦言あるなら普通に書けばいいんじゃないの?

 

そうそう

さすがに減ったけど、以前は大会参加費に対する苦情もありましたね。基本的には「高い!」という意見ね

 

参加費は正直言えばどの大会もカツカツでやっていると思います。まっとうな主催者なら。

 

だからいろんな改善がされるのならそれ相応に参加費上がってもそれは許容範囲だと自分は思っています

 

それはいいんだけど、あきらかに割高な大会もあるのは事実

そういうのは主催者をチェックしとくしかないですね

(かなり自主規制)

〇ース〇〇クラブとか

〇ープ〇ウ○ー〇ー〇イ〇〇〇とか・・・大会ごとに主催者の名前変えるところもあるし(でも電話番号同じだったりしてバレバレ)

 

まあ、よくお台場や郊外の河川敷で大会やるところです

交通規制も必要ないようなところで10kmくらいの大会で6千円とか盗るところなんかはアレですね

 

 

 

 

 

 

  • 2018.01.11 Thursday
  • 09:45

-

また気管支炎なんだけど

インフル疑惑はなくなりましたが、一昨日くらいからまた咳が出まくっていて

さっそく昨日病院いったら案の定気管支炎

もうね、このパターンばっかりですわ・・・

 

ただまあ、かかりはじめだからなのか軽めの炎症だからなのか、昨年のものよりは少し楽

いや、ひょっとしてただ慣れただけなのかもしれないですが

 

というわけで、抗生物質飲んでます

 

でも帰宅ランは明日か明後日から再開しようと思っています

なんかね、咳だけなら走れるのは確認済みだし

肺炎にならないようには気をつけますが

ホントは今日から走ろうかと思ったけど、投薬始めたばかりなのでさすがに今日くらいはやめときます

それに何だかんだ言ってもやっぱり咳はつらいんだよね・・・

 

月曜日に七光台走った時に着替えたとはいえやはりちゃんとお風呂入るべきだったかな・・・

でも潜伏期間もあるから、日曜日のレース後の処理がよくなかったのかな

 

そうそう

松戸七草マラソン

 

10kmで、すごいアップダウンで、楽しいレースではあるのですが

レース前後の導線に関しては過去どのレースよりもちょっと悲しい感じでした(婉曲)

 

スタートは陸上競技場なのですが、その場所に行くまでにレースのコースやトラックを横切る必要があります

しかもすでに小中学生や5kmなどのレース中(ゴール直前)なので、野球の盗塁のように入っていかざるを得ないのです

 

まだスタート前はいいんです

 

問題はゴール後

 

まずゴールの競技場トラックから完走証や着替え場所に戻るためには競技場の客席に上り、外に出るのですが、この道が狭い!

仮設も含め3本の階段を上がるのですが、結局完走証まで辿りつくのに15分かかります

更に荷物を預けた人が自分の荷物を受け取るのに45分かかります

(自分は預けなかったのでそれは回避しました)

 

汗もそのままで約1時間も寒風で待たされたら体調崩しますね

実際、自分も15分だけでしたが寒さで凍えてしまいそうでした

この流れは去年も同じだったらしいです

 

11年前に出た時も荷物は預けなかったと思います。だからその印象はなかったのですが、この大会が今回で63回だったというのもちょっとした驚きです

それだけやってきてもこういう導線の悪さに対する改善がないものなんですね・・・

 

まあ、それ以外はおおむねいい大会です

コースは超ドM仕様ですが、売店もたくさん来ているし、何より自宅からも近いし

来年も出るでしょう

というか今年の宴会に呼んでくださったみなさんもまた出るそうなので、来年も走って飲んでを楽しみたいと思います

 

まあ、冷え対策をなんとかしないとなあ・・・

 

温かい(熱い)お茶かコーヒーをしっかり飲んで、体温めるようにします

 

焼酎のお湯割りももちろんですがw

 

  • 2018.01.10 Wednesday
  • 17:01

-

不完全燃焼の原因

正月休みを終え、すぐに3連休

この3連休は比較的有意義に過ごす予定でした

 

でもなんか不完全燃焼・・・

 

その原因

 

インフルエンザ

 

といっても自分ではなく、5日の挨拶まわりで一緒の車に4時間同乗した部下が、帰社してから「実は今日は朝から熱っぽくて・・・」とかぬかしやがって

この時期に熱があるのに検査もせず会社に来るのは非常識

 

速攻で帰らせて、検査させたら案の条インフルB

しかもその報告は夜遅く

 

こちらは家族で食事したりいろいろしていたのでもう半分パニック

 

潜伏期間もあるし、気が気じゃない状況

 

そんな中で土曜日は息子が通う予定の塾の下見(無料体験)

 

とにかくマスクして、熱が出たら速攻で病院に行こうと決めて対処

結果的には土日は大丈夫でした

 

で、日曜日は松戸七草マラソン

11年ぶりに参加しました

といってもあまり大きな声では言えないですが・・・代〇なので

10kmレースですが、街なかを走る大会としては自分の経験上3本の指に入るアップダウン

山間部や郊外のレースならいくらでもキツイ大会はあるのですが

 

結果は1時間2分

まあ今の自分としてはこんなもんでしょう

それでも流山よりは4分くらいは短縮できました

ましてやその流山よりもハードなコースだったことを考えれば、多少は効果出てきたのかな・・・

 

そのあとはお仲間さんと新年会

寿司屋での宴会

 

刺身うめ〜〜

締めに出た海鮮丼は単品でも1500円くらいするものです

今回のお仲間さん飲み会は9人でしたが、自分が最年少・・・

 

ちょっと前後しますが、レース終わって着替えていた時に水筒から暖かい飲み物を分けていただきました。今回の集まりの幹事さんですが、焼酎のお湯割り!!

 

冬のレース直後に飲むお湯割りは沁みましたね〜〜

甘酒よりもこっちのほうがいいわ!!w

 

 

昨日はダウンジョグ

久しぶりに七光台温泉に

 

でもすっごく混んでいたのでお風呂は入らず、軽く着替えてお昼食べて帰りました

 

で、夜にみのりの湯へ・・・

ここでいろいろあったのですが、それはまた今度

別に自分に直接的な被害があったのではないのですが・・・あ、いや、被害があったとも言えるな・・・

まあ、昨日は岩盤浴にカップルがやたら多くてね・・・

 

 

今日、いまのところインフルは大丈夫です(検査済)

でも昨日からまた咳が出てきて、結局気管支炎でした

微熱が断続的に出ていたのでちょっと心配でしたが・・・

 

今夜は走らない方向で考えます

 

 

  • 2018.01.09 Tuesday
  • 18:05

-

今年もよろしくお願い奉りまつる

昨年はお世話になりました

今年もよろしくお願い致します

 

というわけでこの年末年始の日記を一気に更新します

 

29日

恒例の年末旅行は、今年はスキー&実家帰省

実家で迎える新年は5年ぶりくらい

スキーに至っては24年ぶり

当然息子は初スキー

 

まずは渋滞を避ける意味で深夜に出発

朝方に長野到着!!

実家には顔出さずに善光寺にお参り

ちなみにそれ、山門だからね

本堂はこの先ですよ

 

お昼は近くのお蕎麦やさんで済ませ、一路、渋温泉へ!!

 

旅館のあたりは結構雪が積もっていました

スタッドレス履いていたのでそれなりに安心でしたが、やはり慎重に運転しました

 

泊まった温泉宿はかなり古い旅館です。正直言えば古すぎて、そういうのは嫌だという人は好まないでしょう

でももともとこのあたりはそういう温泉宿が多いし、別に不潔なわけではないので自分は問題なし!

むしろこの旅館は食事がおいしいことで有名。しかもたくさん!

部屋での夕食となるのですが、テーブルの上に乗り切らないので更にお膳が各自にひとつ!!

そしてまだこのあと、大人には信州牛ステーキと炊き込みごはんが出ます

 

夕飯を終え、お風呂もしっかり入ってから、雪の温泉街をぶらり

近所には千と千尋の神隠しの舞台となった(らしい)旅館があり、ライトアップされていました

なぜ(らしい)と付記したかというと、どうも全国にはそのモデルとなったと言われる旅館が3か所くらいあるそうです

ま、どこでもいいんですよ。何にしてもきれいでした

 

そのあとは温泉場らしく射的など

でもなんか息子は興味なかったみたいです(悲)

 

翌日

初スキー(息子)

スキー場は志賀高原サンバレースキー場

ここは自分が人生で初めてスキーをしたゲレンデです

当時(小2)親父にいきなりリフト乗せられて頂上連れて行かれて、そのまま放置

でもなんとなく降りてこられたのは覚えています

まあリフト乗る前にボーゲンと転び方と起き方だけは教わった(と思います)

 

結果だけ言えば、リフトには1回も乗ることなく息子の初スキーは終わりましたw

 

もっとも、息子より妻のほうがひどかったんだけどねw

生まれたての小鹿でももう少しうまく歩けるんじゃないかって感じでしたw

 

その日の夜は実家へ

みんな疲れちゃってすぐ寝ちゃったw

 

31日

兄家族も合流

田舎の年越しなので細かくやることはありましたが、夕方に走り納めの時間は作れました

長野マラソンのコースでもあるMウェーブ経由で五輪大橋まで(長野マラソンの中間地点)

この方角は、マラソン当日だとアルプスの山々がくっきりと見えてかなり気持ちが良いポイントです

さすがに夕日の時間では逆光で見えませんが(雲もあったし)

次回の長野マラソンでは不甲斐ない走りはしないぞ!と心に誓いました

 

年が明け、ニューイヤー駅伝・・・は結局どこが優勝?旭化成だった?

箱根駅伝は大きな波乱もなく(結構無理やり騒いでいたシーンもいくつかありましたが)青学の4連覇

自分の走り初めは1月4日

去年はSAKAさんと松戸七福神めぐりしましたが、今年は特に決めていなかったのですが、ま、とりあえず縁起物ということで地元の流山七福神めぐりランしました

距離的には20kmくらい

のんびりと巡りました

 

途中で豪華な朝食

ゴール後はお約束

地元 ラーメンハウス中島のしょうゆラーメン

あっさりしょうゆラーメンですがかなりクセになります

普通で2玉なのでおなか苦しいですw

 

夜は「みのりの湯」でゆ〜〜〜〜〜っくり岩盤浴で疲れを癒しました

 

まずはサ〜〜〜〜〜っと書きましたが、なにはともあれ今年もよろしくお願い致します

 

 

 

追記

流山七福神めぐりで、毎年困ることがあるのですが、清龍院というお寺に向かう時、グーグルマップでナビされる道があまりにもひどく、それはここ3年変わらない

今年こそは変わっていてほしいと思うのですが・・・

ちなみにこんな感じ

しかも、結局たどり着かない・・・

この真横というか真上にあるのは確かなのですが・・・

 

こまったちゃんです

  • 2018.01.05 Friday
  • 16:14