Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

というわけで今週末はどうしましょ

御老公の湯のテイタラクはさておき、じゃあ実際それに代わる30kmコースはどうなんだ!ということなんだけど、これがもう、ホントに難しいのです

 

なんせ条件が結構あって

・(ほぼ)30km

・河川敷など、一般道や車道をほとんど通らない

・ワンウェイ

・ゴールがお風呂

・スタート地点が自宅から近い

・お風呂からの帰りが楽

 

これはすべて御老公にあてはまっていたのです

まあ、それ以外にもタオルなど備え付けなので荷物も若干少なくてすむとか、お風呂がすいているなどがありますが、これは逆にご老公の湯の高額な入館料の副産物なので一概に利点と捉えていいのかどうかの判断はありますが、まあ、それも大きな要素ではあります

 

これだけのコースは正直ないのですよ・・・

 

条件をコマギレにすれば結構あるんだけどね

全部合うのは結局、御老公コースくらいなんだよねマジで

 

でもあきらめずに探してみました

 

いやもう、やっぱないです

 

条件を緩くすればという問題じゃないのです。

あくまで御老公コースと同等のものという意味なので、すべての条件が揃うコースでないとね。

 

この中でハードルを高くしているのはまず「スタートが自宅から近い」というやつですね

30km河川敷お風呂ゴールは結構あるんですよ。というかそんなのはいくらでも作れるんです。むしろなぜイベントランなどでゴールから徒歩圏内にお風呂があるコースにしないのかが疑問に感じることも結構あります。夏場や、自家用車持ち込んでいるならいいんだけどね。冬とかは速攻で体冷えちゃって、あっという間に風邪ひいちゃうリスク大きいです。ましてやレース2週前とか前週とかね

 

話戻りますが

今のコースだと最寄駅から2駅目のところからスタートできるので、ここまでいい条件はほとんどないのですよ

これはもう、江戸川か利根運河しかないのです。

 

ホント微妙に惜しいコースはあるのですが、全部マッチするコースはないのです

というのが御老公に未練たらたらな理由です

 

逆に言えば、自宅から多少遠いところからスタートするコースなら結構作れます。というか遠征ランは大好きです。

上記の条件はあくまで自分ひとりで走るときのことというか、そもそもつまり御老公コースがかなり優れていたという話なんですが・・・

 

経営者か従業員代わらないかなあ・・・

  • 2018.11.08 Thursday
  • 08:46

-

スポンサーサイト

  • 2018.11.19 Monday
  • 08:46
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
最近は各地にスーパー銭湯ができているように思いましたが、近くにはできていないのですか?こうなったら新コース作りを楽しむ気持ちで徹底的に考えて見ましょうよ。
  • 2018/11/08 7:59 PM
そうですね・・・近くというよりもコースになりえそうな河川敷などの近くというのが意外と少ないですね。もっとも、手賀沼の満天の湯とか、野田の湯の郷とか、近くでいいコースに面しているお風呂もあるのですが、やはりすべての条件という点では皆無ですね。まあ手賀沼と江戸川-松戸コースの2つは、どちらも御老公と比べて条件がひとつずつ足りないという感じで、まあ、これくらいかな。手賀沼コースは若干一般道を走ることになること。江戸川ー松戸コースは20kmコースになるということ。まあそういう意味ではスタート地点が御老公同じ運河駅から行ける江戸川松戸コースは30km走じゃないのならもっとも条件がいいです。でもかえすがえす、すべて合致するコースは結局ないということです。その結論だけいいんですよ。
  • かず
  • 2018/11/09 8:55 AM
Send Comment