Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

というわけで

結局今日になっちまいましたが、先日のレース報告(超簡潔に)

 

地元の10kmレース

「流山ロードレース」

 

この大会の歴史は意外と古く、今年で27回目。

2006年のコース変更までは流山運動公園発着で5kmの周回コースを2周するといった感じでした

その当時からアップダウンが強烈だというのが特徴的なコースで、でも自分の10kmの自己ベストはこのコースでした。細かく覚えていませんが42分台です。最後の2kmはキロ3分台で走った記憶があります。そんな頃があったんだなあ・・・

 

それから何度かコース変更が行われ、今のコースは昨年か一昨年からです(すんませんうろ覚えで・・・)

 

 

2005年当時に比べるとかなりマイルドなコースになりましたが、それでも相変わらず要所要所のアップダウンはなかなかです

 

スタート会場は新しくなった流山運動公園

その体育館「キッコーマンアリーナ」

まあそりゃあもうキレイです

 

 

かなり端折ります

 


結果

自分は70分ちょいかけて走りました

というかですね、途中歩きました

アップダウンのキツイポイントではヤバいくらいの人数が歩いていました。

なんか気温がすごかったですね・・・全国版のニュースにもなりましたが、11人搬送されました

まあ気温32℃って、真夏の北海道よりキツイコンディションでしたね

自分は最初の給水(4km)で取ることができず、6km地点まで命からがらたどり着きました

 

生きて完走できて良かったです

 

 

アリーナで地元のCVTVで活躍中の「コンパス」さんと写真撮影。

向かって左の中島さんは去年レース出られて、その時は関門アウトでしたが、かなり練習されて、年始の松戸七草(このあたりではアップダウンが”ヤバい”ことで有名な大会)で完走し、今年の流山は結構良かったんじゃないかな。走った距離は裏切らないのす。

同じ番組に出られている鹿糠葵ちゃん。なんとまあ可憐ですな!!

 

とまあ、こんな感じで大会は終了

 

ちなみにこの流山ロードレースは良い大会です

毎年10月最初の3連休の中日開催なので翌日休みという点もなかなか良いです

まあ逆に言うと、この大会にエントリーしちゃうとこの3連休は10kmしか走れない感はありますが・・・

(いや、翌日とかにロング入れてもいいんだけどね)

 

というわけで翌日はまったりジョグ

 

久しぶりの競馬場ラン

金町駅から12km

なんだかんだ前日の疲れはあったのでこれくらいにしときました

 

金町スタートの時は柴又帝釈天の参道を抜けていきます

だんご食いて〜〜〜な〜〜〜〜

朝食べてないので・・・

 

寅さん記念館から江戸川土手に上がります

比較的涼しくて快適でした

 

とまあ、こんぽ3連休は1回で20km以上は走れませんでしたが、とりあえず2日間走れたのでまずまずでした

 

むしろ今週末がねえ・・・

 

土曜日は夕方から楽器レッスンで、日曜日は会社の人間の結婚式

 

土曜日に10kmくらいでも走れるといいんだけどね・・・

いや、時間はあるんだけど、ケツが決まっていると気持ち的に走りたくなくなっちゃうんだよな・・・

 

 

 

 

 

 

 

  • 2018.10.11 Thursday
  • 09:45

-

スポンサーサイト

  • 2018.10.22 Monday
  • 09:45
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
季節外れの猛暑の中の10kmレース参加お疲れ様でした。大会参加中に熱中症で11人が搬送された報道は私も見ました。どこの大会かと思っていましたが、この大会だったのですね。ゴール後にインタビューを受けている映像も流れていましたが、「今日がこんなに暑くなるとは思わなかった。」と驚いたように語っている女性やキャップもかぶらずに走っていながら「日差しが強くて本当に暑くて辛かった。」と言っていた男性を見ると熱中症が起きてもさもありなんと思ってしまいました。暑さ対策はやはり経験値がものをいうのかもしれませんね。
  • 2018/10/11 11:10 PM
一般的にインタビューというのは映像的に都合の良いものを取り上げるので、こういうものになることが多いのですが、まあ今回は暑さ対策していない人で運営に「なぜ中止にしなかったんだ」と叫んでいる人がいて、そういう人を晒し者にしてほしかったなあ・・・とちょっとだけ思いました。正直、スタート前にしっかり計画的に給水しておくとか、なにより絶対に無理しないということができないのは素人です。と、言いたいところですが、普段気をつけていても突然そうなってしまう人もいるのは確かで、結局のところちょっとでも何か感じたら自分で中断することを徹底するしかないなあ・・・と感じます。特に今回は、一旦涼しくなってまたいきなり暑くなったので、継続的に暑い日が続いているタイミングよりも精神的な負担も大きかったかもしれないですね。
  • かず
  • 2018/10/12 8:43 AM
Send Comment