Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

自由研究と練習と休みなし

今年のお盆休みはなし!

13・14・15日に会議を入れるというブラックぶり・・・

この時期は得意先も休むので必然、まとまった休みをとれる唯一のタイミングなのですが・・・

これによって旅行や帰省を予定していた人はツアーや切符を泣く泣くキャンセル

 

なぜこのタイミングで会議になったのかは言いません

まあ、かなりプライベートな事情・・・

 

ま、土日は普通に休みましたが、毎年この休みにやることがあって

‖子の自由研究のお手伝い

∨務て札泪薀愁鵑砲爐韻芯控離練習

あ、こんなもんかw

 

今年の自由研究は「街道と宿場町」

地元の水戸街道の宿場町である松戸宿と小金宿を調べるのです

 

そして、メインは「街道を歩いてみた」

 

日光街道の千住宿から日本橋まで歩いてみました

(水戸街道は千住で日光街道に合流するのです)

それを土曜日に行いました

 

当初は天気予報では曇りの予報でしたが、なんとまあ、どピーカン!!

それでも時間ないので北千住をスタート!

商店街にあります。タートルマラソン出たことある人なら前を通っているはずです。

 

俯瞰ではこんな感じ

 

 

千住宿には本陣は残っておらず、跡の石標のみとなります

 

 

ちなみにここは現在100均となっていますw

 

しばらく商店街を進むと旧問屋街

そして現在の日光街道(国道4号線)と合流します

 

そして千住大橋

隅田川にかかる橋としてはいちばん古いものです(もちろんこれは架け替えていますが)

家康の時代に指示出されたものです

 

この近くには松尾芭蕉、奥の細道の矢立の地

 

全部紹介するとめちゃ長くなるのでいろいろ省略しますが

北千住から南千住を抜け、浅草に到着します

浅草は日光街道ではメインイベント的な場所

今もにぎわっています

 

もちろんこのあたりのメインは浅草寺

 

今回の目的は、ただ歩くのではなく、様々な文化や街の成り立ちが街道を中心に栄えていったということを学ぶのがメイン

なのでそういったことをいろいろ調べながら歩きました

 

千住は青果の問屋場として栄え

 

蔵前は花火や玩具

 

浅草橋は人形ですね

 

そういった文化を調べながら歩いて歩いて

 

駒形どぜうも越え

 

屋形船も越え

 

 

ゴール

 

これが道標0地点

 

千住から12km

ちょっと迷ったりもしたので実際は11kmくらいかな

終わってから浅草の蛇骨湯に入って汗を流し、ホテルのランチバイキングで豪華に昼食w

なぜかここから妻合流w

財布は私のものだけです・・・しくしく・・・

 

あ、翌日の練習の事はまた今度にします

 

 

さてまだまだ大量に撮った写真や資料をどうやってレポートにまとめようかな・・・

というのが息子の宿題の胆ですな!!

 

  • 2018.08.13 Monday
  • 11:36

-

スポンサーサイト

  • 2018.09.12 Wednesday
  • 11:36
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
息子さんの自由研究に付き合って12kmも歩いてくれるお父さんはそうざらにはいませんよ。憧れのお父さんポイント大幅アップしましたね。大きくなっても思い出してくれるはずです。
  • 2018/08/13 4:02 PM
というよりはむしろ親父に付き合わされて12kmも歩かされたというほうが率直な感想かもしれません(笑)でも自分もなかなかいい勉強になりました。東海道もあるいてみたいところです
  • かず
  • 2018/08/14 8:20 AM
Send Comment