Calender

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

過酷!!

名古屋の夏はホント暑いです

 

しかも蒸し暑い

 

だからといって走るのやめたりはしませんが

 

 

 

金曜日の夕方に名古屋到着!

新幹線の中で遅いお昼をとったので、ちょっと苦しかったのですが、それでもチェックインまでは相当時間があるので軽く走りました

というか、金曜日の夜は駅前のサウナ(カプセル)に泊まったのですが、チェックインしちゃったらもう外には出られないので、夜の名古屋を楽しもうと思い・・・っていうかそれでもやることがジョギングくらいしかないというのは健全といえばまったくもってその通りなんだけど、つまんねえ人生だよな(笑)

でもここのところ泊まっているこのカプセルは、サウナがなかなか良いのと、宿泊者は朝食つきなのですがこの朝食がうまい!普通の和食バイキングで、これといってすごいものがあるわけじゃないのだけど、味噌汁もうまいしおかずもちゃんと作っているし、それで3900円くらいなのでなかなか気に入っています

まあ、金曜日の夜だけですけどね・・・こんなとこ2日もいたくはないですw

 

ちょっと逸れたけど、名古屋ついてすぐにトイレで着替え、名古屋城までジョギング

明るく見えますがすでに19時すぎ

 

名古屋城には名古屋ランではよく来るポイントです。あまり変わっていませんが以前はトイレに紙がなかったのですが設置されていましたw

いや、使ったわけではないのですが、以前なんか不親切だな!と感じて、変わってなければネタにしてやとうと思ったのですが、変わっていたので逆にネタにしました

 

駅から片道3.5km

往復7km。軽く走るにはちょうどいいかなって感じで引き返し、まもなく名古屋駅太閤口・・・というところでいきなり豪雨

いやほんとすごい雨

あと200mで駅の入口というところでした

しかも、1.2滴当たったな・・・と思った次の瞬間一気にドサー!!

屋根つきバス停の真横だったのでなんとか助かりました

 

 

土曜日は省略しますw

 

 

日曜日

 

ホテルの朝食に後ろ髪ひかれつつ、名鉄に乗って犬山遊園

ただの観光なら犬山駅なのですが、木曽川沿いを走るのでここはこっちの駅に。

で、スタート

 

まずは犬山城

結構高いとこじゃん・・・

というわけでいきなり登山(プチ)

 

で、朝食我慢して早く出たので、城内にも入りました

見たかったのは天守閣からの景色

 

前日の豪雨で水が濁っていて残念ですが、濃尾平野を見下ろす景色はなかなかです

 

そしてリスタート

 

1kmくらい歩道のない道を走ったあとは遊歩道へ

ここは木も多く、日陰で気持ちよかったです

 

↑これがどれだけすごいのか自分にはよくわかりませんがw

 

でも日陰はここまで・・・

 

とちゅうのサイクリングコースに出ると、あとは一切の日陰なし!!

延々と続くサイクリングロード(陽当たり良好!)

彼方に見える目的地

まるで真夏の荒川河川敷w

 

はじめてのコースでよくある失敗ですが

ここでも大失敗したのは「給水ポイントなし」

途中の公共施設に自販機ありましたが、それ以外は一切なし

まだ荒川のほうがグラウンドの水道ある分ましかもw

木曽川沿いは周りが完全に草w

 

それでもなんとかゴール!

ツインアーチ138

このあたりではかなり有名なランドマークです

 

実は昨日、ごはんも食べずに早く出た理由は、本当のゴールをここではなく、金華山の頂上にある岐阜城にしようと決めていたからなのですが、ここまでで限界!

というのは暑さと水分不足・・・

ここまで16kmですが、岐阜城はここからさらに10km

冬場とかなら喜んで走るのですが・・・

 

ちなみにツインアーチ付近から見える岐阜城は

さすがにくじけましたw

 

近くで見るとなかなか壮観です

 

今日はここでおしまい

 

というかもうここで500mの水2本イッキ飲み

それでも渇きが止まらない・・・

 

近くの駅まで這うようにして歩いて、電車で帰りました

 

駅についても喉カラカラで、更にペット1本

 

金曜日に泊まったサウナでゆっくり汗を流して、更に水も飲んで

線で帰りました

 

爆睡

 

次回は岐阜城まで・・・

 

と思ったけど、正直このコースはもういいかな・・・

景色があまり見られないのが残念です

お城は良かったけどね

 

というわけで来月末は墓参りも兼ねて長野に帰ります

実家には帰らずホテルとりました(いろいろあるんですよ)

 

ホテルが長野マラソン7km地点くらいなので、そこからゴールまで走ります

重複区間を短縮すればちょうど30kmくらいです

 

このあたりまでにはフル完走(4時間台)までは最低復活させとかないと北海道4年連続途中棄権になっちまいますので・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2018.07.02 Monday
  • 16:23

-

スポンサーサイト

  • 2018.07.12 Thursday
  • 16:23
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
遠征ランお疲れ様でした。岐阜城までのコースは景色も良く楽しそうですが、さすがに天気が良すぎましたね。熱中症にならなくて良かったです。普段、川崎側の多摩川河川敷を走っていると適度な間隔で水道があり、重宝するのですが、これは特に恵まれているだけで、普通は何もないのが当たり前なのでしょうか?確かに以前いっしょに走った荒川も江戸川も河川敷にはほとんど水道はなかった記憶があります。
  • 2018/07/02 8:47 PM
荒川も江戸川も、野球場やサッカー場があるところは水道もトイレもありますね。荒川はジョギングコースが土手の下というのが多いのですぐに利用できますが、江戸川の場合は土手の上を走る部分が多いので多少の上り下りをする必要がありますねwただ江戸川の場合、土手の反対側には自販機やコンビニが点在するのでそういう点では便利です。
いずれにしても河川敷は日陰がほとんどないことは覚悟の上で走っています。長くなりますが、江戸川も流山橋から御老公の湯方面は水道もトイレもコンビニも極端に減るので、わりと上級者向けですw上級者という部門があるならの話ですがw
  • かず
  • 2018/07/03 8:35 AM
Send Comment