Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

In ひたちなか

ひたちなか総合運動公園

車ならうちからそんなに遠くない場所です

 

土曜日はここで大会でした

 

といっても息子です

 

2年前に夢の島で参加したSB主催のちびっこマラソン大会

 

今回はひたちなかの大会にエントリー

 

なんせ初めての場所なのでどれだけ混むのかもよくわからないので、自分が大会に参加する時のスケジュールで、スタートの3時間以上前に到着するように出発

まあ、かなり早く着きました。でも駐車場がどうなるかわからなかったので早くて正解でした

 

会場も日陰になる屋根下をゲット

ただここ、海風が吹くのでむしろ寒くなりましたw

 

息子(小5)は3km

正直言えば、平均より遅いので、入賞なんて狙いません。とにかく完走が目的です

 

ま、事前練習でも4kmくらいは普通に走れたのでそんなに心配はしていません

でもタイムは学校でもビリのレベルです。

 

とにもかくにもスタート!

男子のあとに女子もスタート

 

 

途中のルートで・・・ん?

なんか御付き従えてますな・・・

 

結果

男子で71位

 

ちなみに男子参加者数は・・・言いませんw

 

たのしく走れたみたいなので良しとします

 

 

この大会、参加費はタダです

そのうえお土産つきです

 

主催がSBなのでカレーやスパイスが参加賞です。

あとTシャツももらえます

協賛にカスミストアがついています

あ、このスーパーは大会によって変わります

夢の島の時はマルエツでした

 

参加にあたって、ただひとつの条件は、参加賞のTシャツを必ず着て走るということです

 

参加費無料でお土産つきでスタッフさんも頑張っています。それくらいの条件がついても何も問題ないです

 

周りは気合の入った親子がけっこういました。正直、行き過ぎの親なんかも結構いて・・・

 

全レースが終わって、閉会式

そこでちょっと「大人の嫌な面」を見させられてしまいました・・・

 

というのは下の写真ですが

(加工してあります)

入賞者は前に集まります

それ以外の参加者はうしろです

 

よく見るとわかるのだけど、入賞者、特にトップの選手は黄色いシャツが多いです

赤いのもいます

うしろの参加者はほぼみんな参加賞Tシャツです(一部黄色いのと赤いのいますが)

 

シャツを着替えているのは某ACの選手です

自分たちのチームのシャツに着替えています

あえて名前は書かないです

 

これはもう、指導者やACの運営者共(大人)がそういう指示を出したのでしょう

 

 

さぞしっかりした練習を積ませるACなのでしょう

入賞者のほとんどがこのACなのだから。

 

それはすごいと思います。努力の結果ですので

 

確かに閉会式まで参加賞シャツを着てくださいとは言われていません

でもね、すべてスポンサーの協力で運営されている大会です

なぜ表彰式にそれを脱ぐ?

係員やスポンサーに対する敬意はないのか?

 

そりゃスポンサーだって様々なメリットはあるかもしれません。お互い様な面もあるでしょう。

でも表彰式でトロフィーを渡すのはスポンサー企業のお偉いさん

なぜスポンサーの前に出るのにシャツを着替える?

入賞者だけの大会じゃないでしょ

スポンサーあっての無料の大会。確かにスポンサーにとっても宣伝目的かもしれませんが結構なお金が動いているわけですね

そういうのに対し、感謝とか、次回もちゃんと続くように配慮するって考えるのは難しいのかな

 

そういうのはACの指導者だったらちゃんと敬意を払うということ教えるべきじゃないの?

そこまでして〇〇ACを売り込みたいのかな

大人の実業団じゃないのだし

ましてや有料で参加してるんじゃないでしょ!

 

こういうACを純粋に「すごい」とは思えません

 

 

これも指導者は「子供が勝手にやったことです」と言うのかな・・・

 

 

以前、ある大会でゼッケンに某飲料の名前が入っている大会がありました。スポンサーなのでしょう

それに対し、別の飲料の組織がクラブ運営しているチームの参加者が、わざわざその名前の上に自分たちの飲料のシールを貼って参加していました

 

ああいうのホント大人げないなあ・・・って思いました

 

それ見てからその飲料は買わなくなりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2018.06.04 Monday
  • 10:52

-

スポンサーサイト

  • 2018.10.22 Monday
  • 10:52
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
そんなことがあったのですね。青対オレンジの仁義なき闘いでしたか?まあ飲料業界や出版業界では陳列棚の一番手前においてあった商品をこっそり自社の物と場所を入れ換えるのはよくあることなのでしょう?
  • 2018/06/04 5:11 PM
まあはっきり言えば、アクエリアスか何かの協賛ゼッケンの上からアミノバリュー貼ってた連中ね。ランのレベルは別として、そういうのって団体としての程度が知れる。そういうのってすごく失礼だと思う。ま、結構前のことなのでもうどうでもいいんだけどね。
  • かず
  • 2018/06/04 6:02 PM
Send Comment