Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

-

対岸の火事じゃなくて

今年は2年に1度の社員旅行の年。

 

うちの社員旅行は数年前から、部署単位で計画して好きなところに行ってよい形になっています

決まりごととしては

 

・5人以上の単位でグループをつくる

・管理職以上が必ず幹事をやる

・必ず旅行代理店を使う

 

などがあるのです。

まあ、ほかにも金額や期間や何やらで細かい規定はあるのですが、それはまあそんなに厳しいものではなく、至極まっとうなお約束です

 

で、今回うちの部署は北海道に3泊4日です

この旅行は最長で3泊4日までなので、海外だと近場くらいです

グァムとか台湾とかまでかな

ハワイも行けないことはないのですが、かなり弾丸ツアーになります

 

金額的には2年分の個人積立が月に1000円なので24000円。催行者には会社からの補助が別途2万出るので、44000までなら自腹切らずに行けます。それ以上のツアーも、自己負担すればOKです

 

まあ、海外はどちらにしろ高いので、自腹補填が必要です

 

隣の部署はグアムです

ゴルフやらない人6万。やる人は8万くらいになるんじゃないかな

 

さて、この部署が使った旅行代理店

 

このタイミングです

書かなくてもわかるとは思いますが・・・

 

てるみくらぶ!!

 

6月初旬の旅行でしたが、この時期に全額入金すれば安くなるということで先週入金

 

そして今週こんな感じ・・・

 

 

このお金はもう戻りません・・・

 

 

 

ところで

 

この事件でいろんなコメントを読みましたが・・・

 

まず「お金かえってくるか不安です」という意見

 

破産したのです

帰ってくるわけがないですよね

戻ってきても1%

60000円払った人で600円程度です

 

あと「格安のとこはダメだ」とか「小さいところはダメだ」とかの意見

まあ、確かに一理あるのですが・・・

小さいところが全部だめじゃないのですよ

また、てるみももう何年もやっている会社で、催行もされていたのだから正直これはもう運が悪かったということになってしまうのですが(もちろん悪いのはてるみ側ですよ)

 

自分も使ったことありますが、ユーザーに対して優しくない

 

規約の中での「払ったお金は絶対返さないからね!」感はすごかった

最初は格安だから仕方ないかなとも思ったけど、ユーザーにそこまで言わなくてもいいんじゃないの?的でした

なので2度目はなかったです

 

そもそも、LCCを使った旅行もそうなんだけど、まず自覚しなきゃいけないのは、物には「相場」というものがあって、その相場より著しく安い場合は、何かあるんです。オチが

どこかでケチっているのです

 

LCCの場合それはある意味の「保険」がケチられています

 

大手エアは自社都合で運休になると他社振替などで「できるだけ運ぶ」ことを目指すのですが、LCCは「あいているとこに乗せます」「あるいは返金します」です

つまり、少ない便数を満タンにして運行しているので、いざというための余裕はないのです

あいている便が翌日以降なら、それで我慢してくださいという感じです

 

でもそれを覚悟できるということを承諾するからこそ安いのですね

 

北海道マラソンの時など、大手だと2泊3日で5万どころか最近は6万かかりますが、LCC+自分でホテル予約だと3万ちょいです。

まあ、自分はそれでかなり窮地に立たされたことがあったので、その教訓も生きてはいます

 

結局、安いツアーを使う場合には、「それなりの覚悟」というか「何かあっても仕方ない」ということをわきまえた上で

「自分で保険は作っておく」ということが重要です

 

なので結局、その「自分なりの保険」的なものまで考えると、大手使った時とたいして変わらなかったすることが多いです

 

まあ、自分の場合は、帰着日が翌日になってしまっていいように仕事の調整をしておくことから始めます

 

あとはまあ、どうしても当日帰りたいけどLCCの振り替え便がない場合は、大手の便を正規値段で乗るしかないです。それはもう、「お金」で解決ということですね

 

ちなみに、北海道から羽田への最終便(23時近いんじゃないかな)は37500円(2014年)

この年は航空券がLCCで往復17000円で、ホテルが2泊13000円

計30000円くらいでした

なので帰りに飛行機飛ばないって言われて、ANAに駆け込んだ時にこの値段聞いて茫然としました

まあ、結果的には奇跡的に1便後のジェットスター乗れたのでよかったですが、これはもうホントに奇跡なので。

 

 

 

 

 

ただ、高いツアーと安いツアーでも金額の差でも、余計な部分で高くしている場合があるので、ここはしっかり見きわめる必要がありますね

 

飛行機の便による金額の差は致し方ないです

出発時刻に余裕のある便のほうが高いです。

これは選べるツアーがベストですね

始発でも間に合わない便だと確かに安い場合が多いけど、そうなると前日に空港近くに泊まるとかってなっちゃって、本末転倒w

 

 

ホテルのグレードは悩むところ

駅から徒歩15分のホテルは安いけどねえ・・・

ただ、無駄にいい部屋だから高いというのは余計な金額だと思う

旅の目的がそのホテルの泊まることならいいけど、それ以外にちゃんと目的があるならホテルの部屋は清潔で交通至便ならそれでいいと思う

朝食付きとかも、選べるのがいいですね

ホテルで頼んでも同じ金額な場合も多いし。

 

料金内で食事処がついていたりするのは正直ぼったくりです

やはりこれもその店に行くのが目的ならいいのですが

サッポロで「〇〇のサッポロ食事券つき」とかのお金含まれるツアーなんかだと、そこら辺の居酒屋で食べたほうが数倍満足度高いです

 

まあ、みんながみんな旅慣れているわけではないので、あくまで個人意見でしたが、何にしても「考える」ことを放棄してはだめだと思う。

 

 

 

とまあ、こんなのはさておき

 

多分あの社長、どこかに資産移しているよな絶対

 

弁護士もグルだね

 

 

 

 

  • 2017.03.28 Tuesday
  • 12:33

-

スポンサーサイト

  • 2017.07.20 Thursday
  • 12:33
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment